【ビルボード】BTS『Proof』が初週49万枚を売り上げてアルバム・セールス首位

2022/06/21 13:13

【ビルボード】BTS『Proof』が初週49万枚を売り上げてアルバム・セールス首位
【ビルボード】BTS『Proof』が初週49万枚を売り上げてアルバム・セールス首位


 2022年6月22日公開(集計期間:2022年6月13日~6月19日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、BTSの『Proof』が当週497,492枚を売り上げて、首位を獲得した。
 『Proof』は、BTSのデビューから最新曲までの9年間をまとめたアンソロジー・アルバムで、ソロ楽曲やデモ音源を含む全48曲を収録したCD3枚組の作品となっている。同作は初動3日間で487,318枚、当週497,492枚を売り上げて、2位と約45万枚の差をつけて首位に立った。
 2位には、ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-の約3年ぶりとなるフルアルバム『CROSS A LINE』が初動3日間で39,076枚、当週47,558枚を売り上げてチャートイン。そして、小田和正の8年ぶりとなる10thアルバム『early summer 2022』が週前半3日間で28,615枚、当週44,506枚を売り上げて3位にチャートインしている。
 続いて、前週1位を獲得したSEVENTEENの4thアルバム『Face the Sun』が当週44,355枚を売り上げて4位に登場。そして5位には、DIR EN GREYの3年9か月ぶりとなる11thアルバム『PHALARIS』が当週19,812枚を売り上げて登場している。
 
◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2022年6月13日~6月19日までの集計)
1位『Proof』BTS(497,492枚)
2位『CROSS A LINE』ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-(47,558枚)
3位『early summer 2022』小田和正(44,506枚)
4位『Face the Sun』SEVENTEEN(44,355枚)
5位『PHALARIS』DIR EN GREY(19,812枚)

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】BTS『Butter』が202,002枚を売り上げてALセールス首位

    【ビルボード】BTS『Butter』が202,002枚を売り上げてALセールス首位

    Billboard JAPAN

    7/20

     【ビルボード】BTS『Map Of The Soul : 7』が253,076枚でALセールス首位獲得 2位には『ヒプマイ』シブヤのFling Posse

    【ビルボード】BTS『Map Of The Soul : 7』が253,076枚でALセールス首位獲得 2位には『ヒプマイ』シブヤのFling Posse

    Billboard JAPAN

    3/3

  • 【ビルボード】BTS『BTS, THE BEST』が28,384枚を売り上げて3週連続でALセールス首位

    【ビルボード】BTS『BTS, THE BEST』が28,384枚を売り上げて3週連続でALセールス首位

    Billboard JAPAN

    7/6

    【ビルボード】BTS『BTS, THE BEST』が80,052枚を売り上げてALセールス2週連続首位

    【ビルボード】BTS『BTS, THE BEST』が80,052枚を売り上げてALセールス2週連続首位

    Billboard JAPAN

    6/29

  • 【ビルボード】GLAY『NO DEMOCRACY』が40,098枚を売り上げALセールス首位獲得 うた☆プリ神宮寺/ミセスが続く

    【ビルボード】GLAY『NO DEMOCRACY』が40,098枚を売り上げALセールス首位獲得 うた☆プリ神宮寺/ミセスが続く

    Billboard JAPAN

    10/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す