【第56回NFLスーパーボウル】ミッキー・ガイトンが国歌独唱、ジェネイ・アイコ/ゼッドの出演決定

2022/02/02 14:41

【第56回NFLスーパーボウル】ミッキー・ガイトンが国歌独唱、ジェネイ・アイコ/ゼッドの出演決定
【第56回NFLスーパーボウル】ミッキー・ガイトンが国歌独唱、ジェネイ・アイコ/ゼッドの出演決定


 現地時間2022年2月1日、ミッキー・ガイトンが米カリフォルニア州イングルウッドで開催される【第56回NFLスーパーボウル】で国歌独唱することが発表された。現地時間2月13日に行われる試合では、ロサンゼルス・ラムズが本拠地のSoFiスタジアムでシンシナティ・ベンガルズと対戦する。
 ガイトンは「神を見て。非常に驚きましたし、感謝していますし、賛美の踊りをしています……2月13日に#SBLVIで国歌独唱するのを本当に楽しみにしています!@nfl @nbcsports」とインスタグラムに喜びを綴っている。
 さらには当日、ジェネイ・アイコがアメリカ愛国歌「America the Beautiful」、ゴスペル・デュオのメアリー・メアリーが「Lift Every Voice and Sing」が歌唱することも明らかになった。また、プレーヤーたちのウォームアップ中のDJをゼッドが担当することが決定した。ハーフタイム・ショーでは、ドクター・ドレー、スヌープ・ドッグ、エミネム、メアリー・J.ブライジ、ケンドリック・ラマーらヒップホップ界の重鎮が一堂に会し、NFL、ペプシとロック・ネイションのパートナーシップによって行われるパフォーマンスで、初めて同じステージに立つ。
 ガイトンは、昨年5月30日に米ワシントンD.C.で撮影された米PBSのメモリアル・デー・コンサート特番『National Memorial Day Concert: A Night of Remembrance』にて国歌独唱していた。
 ここ最近、彼女は多くの授賞式に出演し、パフォーマンスを行っている。【アカデミー・オブ・カントリーミュージック賞】ではキース・アーバンと共同司会を務め、昨年の【グラミー賞】では「Black Like Me」を披露していた。<最優秀カントリー・ソロ・パフォーマンス>の候補に挙がっていた同曲で、彼女は初の【グラミー賞】ノミネーションを得ていた。
 なお、今年の【グラミー賞】では、「Remember Her Name」が<最優秀カントリー・ソロ・パフォーマンス>と<最優秀カントリー・ソング>、そして同タイトルのデビュー・アルバムが<最優秀カントリー・アルバム>にノミネートされている。

あわせて読みたい

  • 【第62回グラミー賞】受賞アーティスト&作品リスト(随時更新中)

    【第62回グラミー賞】受賞アーティスト&作品リスト(随時更新中)

    Billboard JAPAN

    1/27

    【第64回グラミー賞】クリス・ステイプルトン『Starting Over』が<最優秀カントリー・アルバム>を受賞

    【第64回グラミー賞】クリス・ステイプルトン『Starting Over』が<最優秀カントリー・アルバム>を受賞

    Billboard JAPAN

    4/4

  • ケイシー・マスグレイヴス、最新ALが【グラミー賞】のカントリー部門への出品資格がないと判断されたことに反応

    ケイシー・マスグレイヴス、最新ALが【グラミー賞】のカントリー部門への出品資格がないと判断されたことに反応

    Billboard JAPAN

    10/14

    【第63回グラミー賞】BTS/ハリー・スタルズ/シルク・ソニックなど、授賞式当日に全米セールスが急上昇

    【第63回グラミー賞】BTS/ハリー・スタルズ/シルク・ソニックなど、授賞式当日に全米セールスが急上昇

    Billboard JAPAN

    3/16

  • 【第61回グラミー賞】ケイシー・マスグレイヴスの『Golden Hour』が<年間最優秀アルバム賞>受賞

    【第61回グラミー賞】ケイシー・マスグレイヴスの『Golden Hour』が<年間最優秀アルバム賞>受賞

    Billboard JAPAN

    2/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す