ステレオフォニックス、“自由を求めること”について歌った新曲「フォエヴァー」公開

2022/01/26 13:57

ステレオフォニックス、“自由を求めること”について歌った新曲「フォエヴァー」公開
ステレオフォニックス、“自由を求めること”について歌った新曲「フォエヴァー」公開


 今年結成30周年とデビュー25周年というダブル・アニバーサリー・イヤーを迎えたステレオフォニックスの12枚目のオリジナル・アルバム『ウーチャ!』より、3rdシングル「フォエヴァー」が公開された。
 昨年先行配信されたシングル「ハンギング・オン・ユア・ヒンジス」と「ドゥ・ヤ・フィール・マイ・ラヴ?」が全英ラジオ局で幅広く支持され、現在までに全プラットフォームで延べ200万回以上ストリーミング再生されるなど、相変わらずの人気ぶりを証明しているステレオフォニックス。
 目まぐるしく移り変わる音楽トレンドの波に翻弄されることなく、ブリティッシュ・ロックの代表的存在として四半世紀を過ごしてきた彼らの新曲「フォエヴァー」は、煌めくギター・サウンドや圧倒的なヴォーカル・メロディーとロマンティックなストーリーテリングの組み合わせが魅力的なトラックとなっている。自由と開かれた道を想起させる内省的なこの曲は、アルペジオにのせた抑え目なトーンから徐々に高揚感のあるコーラスになり、フロントマンのケリー・ジョーンズが「永遠に飛んでいってしまえたらいいのに、君の苦痛を取り去って、解放してあげられたらいいのに」と歌い上げる。
 彼の歌が頂点に達するときに覚えるこの何かを手放す感覚は、この曲の歌詞にも感じられる。新曲についてケリーは「“フォエヴァー”は現実逃避を歌っているんだ。自由を求めること。今たくさんの人々が感じたり、乗り越えようとしたりしていることと共鳴しているような気がすごくしたんだよね。僕たちは今行動を制限されている時代に生きていて、できることとできないことがある。そこに今より良かった時代を恋しく思うノスタルジアがついてまわっていて、パーソナルなストーリーやたくさんの感情が包み込まれているんだ」と語っている。
 アルバム『ウーチャ!』には、あらゆる世代のファンが共鳴できるであろう独特のトーン、フィーリング、テーマがある。 「かなりエモーショナルなアルバムだよ。すごくノスタルジックになる箇所もある。アルバムは全体的にメロディックだ。一旦かけたら次から次へと違うスタイルが出てきて止めたくなくなる感じのアルバムのひとつだね。このバンドの色んなスタイルが表れているよ」とケリーは話している。
 ステレオフォニックスは、今年3月からツアー活動を再開する予定だ。3月18日の英マンチェスター・アリーナ公演を皮切りに行われ、4月1日にはO2ロンドン、そして4月2日のバーミンガム・リゾーツ・ワールド・アリーナが春ツアーの最終公演となる。
 また、昨年末に予定されていたもののパンデミックで延期となっていた、地元ウェールズはカーディフの6万人を収容するプリンシパリティ・スタジアム(旧ミレニアム・スタジアム)での2夜連続ヘッドライナー公演を6月17と18日に開催することも発表している。この公演ではスペシャル・ゲストとしてトム・ジョーンズとキャットフィッシュ&ザ・ボトルメンを迎える。
◎リリース情報
シングル「フォエヴァー」
配信中
https://SonyMusicJapan.lnk.to/SF_frvr
アルバム『ウーチャ!』
2022/3/4 RELEASE
SICX 175 / 2,640円(tax incl.)
https://lnk.to/StereophonicsOochya
Photo: Scarlett Page

あわせて読みたい

  • ステレオフォニックス、3/4発売の最新AL『ウーチャ!』から新曲公開

    ステレオフォニックス、3/4発売の最新AL『ウーチャ!』から新曲公開

    Billboard JAPAN

    3/1

    ステレオフォニックス、来年3月発売のアルバムから1stシングル「ハンギング・オン・ユア・ヒンジス」解禁

    ステレオフォニックス、来年3月発売のアルバムから1stシングル「ハンギング・オン・ユア・ヒンジス」解禁

    Billboard JAPAN

    9/9

  • ポール・スタンレー(KISS)率いるソウル・ステーション、新曲を先行公開

    ポール・スタンレー(KISS)率いるソウル・ステーション、新曲を先行公開

    Billboard JAPAN

    3/8

    【米ビルボード・ソング・チャート】エド・シーランが首位に返り咲き、メジャー・レイザーの新曲が初登場

    【米ビルボード・ソング・チャート】エド・シーランが首位に返り咲き、メジャー・レイザーの新曲が初登場

    Billboard JAPAN

    2/8

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】J・ビーバー参加の「デスパシート」リミックス3週連続首位、エド・シーランが史上初の快挙

    【米ビルボード・ソング・チャート】J・ビーバー参加の「デスパシート」リミックス3週連続首位、エド・シーランが史上初の快挙

    Billboard JAPAN

    5/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す