アデルのリクエストでSpotifyの仕様が変更に「あなたのためでしたら何なりと」

2021/11/22 14:45

アデルのリクエストでSpotifyの仕様が変更に「あなたのためでしたら何なりと」
アデルのリクエストでSpotifyの仕様が変更に「あなたのためでしたら何なりと」


 Spotifyが、2021年11月19日に発売されたアデルのニュー・アルバム『30』をきっかけに、プラットフォームのアルバム再生のデフォルトがシャッフルになっていた仕様を曲順どおりに再生するよう変更したことが話題になっている。
 この件についてアデルは、20日に、「変化し続ける私たちの(音楽)業界で、これが私からの唯一の要望でした!私たち(アーティスト)は、何の理由もなくトラックリストについて考え、細心の注意を払いながらアルバムを作っているわけではありません。私たちの芸術は物語を語っているので、その物語は私たちが意図したように聴かれるべきです。(私の要望を)聞いてくれたSpotifyに感謝します」とツイートした。
 このツイートに対し、Spotifyは、「あなたのためでしたら何なりと」と返信している。
 米ビルボードの問い合わせに対し、Spotifyの広報担当者は21日に、「アデルも言及されていましたが、長い間ユーザーとアーティストの両方から要望がありました、全てのアルバムで“再生”ボタンをデフォルトにするという、新しいPremium機能の展開を開始したことをお伝えします」とコメントを寄せた。尚、アルバムをシャッフルしたい場合は、“Now Playing”画面でシャッフルのトグル(交差する2つの矢印)を選択すれば可能で、「我々は、アーティストとファンの皆様に最高の体験をしていただくために、製品と機能の改良を続けていきます」と担当者は述べている。

あわせて読みたい

  • Spotifyの一般公開がスタート Shazamとも連携

    Spotifyの一般公開がスタート Shazamとも連携

    Billboard JAPAN

    11/10

    アデル『25』リリース時にSpotify、Apple Musicでのストリーミング配信はナシ

    アデル『25』リリース時にSpotify、Apple Musicでのストリーミング配信はナシ

    Billboard JAPAN

    11/20

  • ONE OK ROCK、Spotifyで1億回再生を突破! 国内アーティストでは初

    ONE OK ROCK、Spotifyで1億回再生を突破! 国内アーティストでは初

    Billboard JAPAN

    5/11

    フィフス・ハーモニー、“Spotify Singles”でカルヴィン・ハリスをカヴァー

    フィフス・ハーモニー、“Spotify Singles”でカルヴィン・ハリスをカヴァー

    Billboard JAPAN

    12/7

  • BTS (防弾少年団)、Spotify総再生回数50億回を突破したアジア初のアーティストに

    BTS (防弾少年団)、Spotify総再生回数50億回を突破したアジア初のアーティストに

    Billboard JAPAN

    4/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す