ヤング・ドルフが36歳で死去、ドレイク/メーガン/グッチ・メインらが追悼

2021/11/18 15:29

ヤング・ドルフが36歳で死去、ドレイク/メーガン/グッチ・メインらが追悼
ヤング・ドルフが36歳で死去、ドレイク/メーガン/グッチ・メインらが追悼


 現地時間2021年11月17日、ラッパーのヤング・ドルフが地元メンフィス州で銃殺されたことを受けて、ドレイク、メーガン・ザ・スタリオン、グッチ・メイン、リック・ロスらアーティスト仲間が追悼メッセージをSNSに投稿した。
 地元ニュース局FOX13 Memphisによると、ヤング・ドルフ(本名アドルフ・ロバート・ソーントンJr.)は、クッキー店Makeda's Cookiesの外で何者かによって発砲され、到着した警察にその場で死亡が確認された。36歳だった。
 過去に米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”にランクインした彼の2曲の楽曲の一つである2017年の「Stunting Ain’t Nuthin feat.スリム・ジミー、ヤング・ドルフ」(最高95位)でコラボしたグッチ・メインは、「俺の友人ドルフRIP。胸が張り裂ける思いだ」と彼の死をTwitterで偲んだ。
 ヤング・ドルフが昨年リリースし、米ビルボード・ラップ・エアプレイ・チャート“Rap Airplay”TOP20入りを果たした「RNB」にフィーチャーされていたメーガン・ザ・スタリオンは、亡きコラボレーターの写真をインスタグラムに投稿。「私を知っている人なら誰もが、私がこの人の音楽を毎日流していたと知っているでしょう!彼は本当に誠実で、すごくリアルで、私と(マネージャーの)T.ファリスにとても親切にしてくれました。真のレジェンドよ、安らかに眠ってください!」と彼女は綴った。
 ドレイクも、ヤング・ドルフのモノクロの写真をインスタグラム・ストーリーズに投稿し、彼のラップ・キャリアにおけるレガシーを称えた。ドルフはミーゴスやそのメンバーのクエイヴォとオフセットと頻繁にコラボレーションしていた。クエイヴォは「畜生!胸が痛い。RIPドルフ」とツイートし、オフセットも「RIPドルフ。君の子供たちと家族へ祈りを。本当に残念だ」と悲しんだ。

あわせて読みたい

  • スヌープ・ドッグ、【BETヒップホップ・アワード】で受賞へ

    スヌープ・ドッグ、【BETヒップホップ・アワード】で受賞へ

    Billboard JAPAN

    9/14

    ウォルター・ベッカー死去、「デスパシート」歴代記録更新ならず、テイラー新曲が日米チャートで首位:今週の洋楽まとめニュース

    ウォルター・ベッカー死去、「デスパシート」歴代記録更新ならず、テイラー新曲が日米チャートで首位:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    9/11

  • 『ジョイライド』ティナーシェ(Album Review)

    『ジョイライド』ティナーシェ(Album Review)

    Billboard JAPAN

    4/16

    【米ビルボード・ソング・チャート】レイ・シュリマーが1位に返り咲き、2位に急上昇したミーゴスに注目

    【米ビルボード・ソング・チャート】レイ・シュリマーが1位に返り咲き、2位に急上昇したミーゴスに注目

    Billboard JAPAN

    1/4

  • 【米ビルボード・アルバム・チャート】ヤング・サグ率いるレーベルのコンピ盤初登場1位、エリック・チャーチ/グレタ・ヴァン・フリートTOP10デビュー

    【米ビルボード・アルバム・チャート】ヤング・サグ率いるレーベルのコンピ盤初登場1位、エリック・チャーチ/グレタ・ヴァン・フリートTOP10デビュー

    Billboard JAPAN

    4/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す