【2021 MTV VMAs】オリヴィア・ロドリゴ/リル・ナズ・X/カミラ・カベロなどのパフォーマンスが決定

2021/08/19 14:01

【2021 MTV VMAs】オリヴィア・ロドリゴ/リル・ナズ・X/カミラ・カベロなどのパフォーマンスが決定
【2021 MTV VMAs】オリヴィア・ロドリゴ/リル・ナズ・X/カミラ・カベロなどのパフォーマンスが決定


 現地時間2021年9月12日の午後8時から米ブルックリンにあるバークレイズ・センターより生中継される【2021 MTVビデオ・ミュージック・アワード】(VMAs)にオリヴィア・ロドリゴ、マシン・ガン・ケリー、リル・ナズ・X、カミラ・カベロ、ロードがパフォーマンス・アーティストとして出演することが決定した。今後も、追加パフォーマンス・アーティストの発表が予定されている。

 オリヴィアとマシン・ガン・ケリーにとって同アワードでのパフォーマンスは初となる。リル・ナズ・Xは「Panini」、カミラはショーン・メンデスと「セニョリータ」を披露した2019年、そしてロードは2ndアルバム『メロドラマ』からシングル「ホームメイド・ダイナマイト」をパフォーマンスした2017年以来の出演となる。

 ロードは、今週金曜日の8月20日にリリースされる3rdアルバム『ソーラー・パワー』からの楽曲を演奏する。また、マシン・ガン・ケリーは6thスタジオ・アルバム『ボーン・ウィズ・ホーンズ』から新曲「papercuts」、オリヴィアは米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で初登場1位を獲得した「good 4 u」を披露する。

 リル・ナズ・Xとオリヴィアは、今年の【MTV VMAs】でそれぞれ5部門にノミネートされた。リル・ナズ・Xは「モンテロ(コール・ミー・バイ・ユア・ネーム)」で<ビデオ・オブ・ザ・イヤー>、オリヴィアは<アーティスト・オブ・ザ・イヤー>、<ソング・オブ・ザ・イヤー>、<ベスト・ニュー・アーティスト>などの部門の候補に挙がっており、ノミネートされた部門が全て異なる。

 今年2人よりノミネート数が多かったのは、ジャスティン・ビーバー(7部門)とメーガン・ザ・スタリオン(6部門)の2アーティストのみで、ビリー・アイリッシュ、BTS、ドージャ・キャット、ドレイク、ギヴィオンはいずれも5部門にノミネートされた。昨年、<ベスト・オルタナティブ・ビデオ>で初受賞したマシン・ガン・ケリーは、今年も同じ部門の候補に挙がった。

 【MTV VMAs】の公式サイトでは、9月3日までジェンダー・ニュートラル(性差のない)な14部門に投票できる。<ベスト・ニュー・アーティスト>の投票は、アワード開催まで投票が可能で、<ベスト・グループ>や<ソング・オブ・ザ・サマー>などソーシャル部門のノミネーションは近日発表される。

あわせて読みたい

  • 【2021 MTV VMAs】ロードのパフォーマンスがキャンセルに

    【2021 MTV VMAs】ロードのパフォーマンスがキャンセルに

    Billboard JAPAN

    9/6

    【2021 MTV VMAs】ノーマニのパフォーマンスが新たに決定

    【2021 MTV VMAs】ノーマニのパフォーマンスが新たに決定

    Billboard JAPAN

    9/10

  • 【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    Billboard JAPAN

    7/31

    【MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード】のノミネーションが発表、カミラ・カベロが最多6部門ノミネート

    【MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード】のノミネーションが発表、カミラ・カベロが最多6部門ノミネート

    Billboard JAPAN

    10/5

  • 【2020 ビルボード・ミュージック・アワード】ノミネーション発表、最多はポスト・マローン #BBMAs

    【2020 ビルボード・ミュージック・アワード】ノミネーション発表、最多はポスト・マローン #BBMAs

    Billboard JAPAN

    9/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す