【先ヨミ】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が171,862枚で現在シングル首位 星野源/NGT48が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が171,862枚で現在シングル首位 星野源/NGT48が続く

Billboard JAPAN
【先ヨミ】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が171,862枚で現在シングル首位 星野源/NGT48が続く

【先ヨミ】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が171,862枚で現在シングル首位 星野源/NGT48が続く


 今週のCDシングル売上レポートから2021年6月21日~6月23日の集計が明らかとなり、関ジャニ∞の『ひとりにしないよ』が171,862枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 本作は、6月23日にリリースされた通算46枚目シングル。前作『キミトミタイセカイ』の先ヨミ・セールス枚数(集計期間:2021年2月8日~2月10日)と比較すると下回っているが、2位とは56,104枚の差がある。また表題曲は、横山裕が主演のドラマ『コタローは1人暮らし』の主題歌となっており、6月26日に最終回を迎える。

 2位には、星野源『不思議/創造』が登場。TBS系火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌「不思議」や『スーパーマリオブラザーズ』35周年のテーマソング「創造」などが収録されている本作は、今週前半3日間で115,758枚を売り上げた。そして、NGT48の6thシングル『Awesome』(111,511枚)は3位に続いている。

 また4位には、アンジュルムの約10か月ぶりのリリースとなるトリプルA面シングル『はっきりしようぜ/泳げないMermaid/愛されルート A or B?』が現在70,882枚で走行中だ。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021月6月21日~6月23日の集計)
1位『ひとりにしないよ』関ジャニ∞(171,862枚)
2位『不思議/創造』星野源(115,758枚)
3位『Awesome』NGT48(111,511枚)
4位『はっきりしようぜ/泳げないMermaid/愛されルート A or B?』アンジュルム(70,882枚)
5位『ごめんねFingers crossed』乃木坂46(17,892枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい