D.Y.T、夢追い人に向けた新曲「Tokyo Friday Night」配信リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

D.Y.T、夢追い人に向けた新曲「Tokyo Friday Night」配信リリース

Billboard JAPAN
D.Y.T、夢追い人に向けた新曲「Tokyo Friday Night」配信リリース

D.Y.T、夢追い人に向けた新曲「Tokyo Friday Night」配信リリース


 D.Y.Tの新曲「Tokyo Friday Night」が、配信リリースされた。

 2018年に結成され、メロディアスなボーカルとエモーショナルなフロウ、ジャンルに囚われない幅広い楽曲センスでティーンを中心に支持を集めているD.Y.T。2020年の10月にリリースされた「Juliet」は、全国AM/FM各局のパワープレイを席巻した。Spotifyが推薦するニュー・カマープレイリスト「Early Noise」にリストインし、ストリーミングサイト総再生回数70万回を突破している。

 新曲「Tokyo Friday Night」は、メンバーがリリックを担当。自らを等身大に、東京を舞台に闘い続ける夢追い人に向けた情熱的な歌詞は、メンバーが細部までこだわって書き上げた。キレのあるギターカッティングに、グルービーなメロディが奏でるアーバンサウンドが魅力的な一曲となっている。また、ソウルフルに歌い上げる菅野と対称的に、クールにメロウラップを連ねる千田とのボーカルコントラストにも注目だ。


◎千田耀太 コメント
僕も夢を追っている中で、これまでいろんな人にいろんなことを言われてきました。悔しい思いをする度に、いつか必ず這い上がって見返してやりたい。そんな今の自分達の等身大を歌にしました。自分を鼻で笑ったヤツより、応援してくれる人の人数だけ数えて生きていけばいい。そんな想いが込められています。

◎菅野陽太 コメント
「伝える」ことにこだわって作詞をしました。心で思っていても、相手に伝わらなければ思っていないのと同じ。今の自分達から出るリアリティな言葉を追求しました。夢を追っている人たちの背中を押す、それぞれの力強い想いに加担するような楽曲に育っていってくれたら嬉しいです。

◎配信情報
「Tokyo Friday Night」
配信中


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい