マルーン5、ニューAL『ジョーディ』のトラックリスト公開 故ジュース・ワールド/H.E.R./スティーヴィー・ニックスら参加 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マルーン5、ニューAL『ジョーディ』のトラックリスト公開 故ジュース・ワールド/H.E.R./スティーヴィー・ニックスら参加

Billboard JAPAN
マルーン5、ニューAL『ジョーディ』のトラックリスト公開 故ジュース・ワールド/H.E.R./スティーヴィー・ニックスら参加

マルーン5、ニューAL『ジョーディ』のトラックリスト公開 故ジュース・ワールド/H.E.R./スティーヴィー・ニックスら参加


 現地時間2021年5月24日、マルーン5がニュー・アルバム『ジョーディ』のトラックリストを公開した。

 アルバム・タイトルは、2017年に亡くなったバンドの長年のマネージャー、ジョーダン・フェルドスタインの愛称となっており、フロントマンのアダム・レヴィーンは、今年4月に米トーク番組『エレンの部屋』に出演した際、「彼の名前をタイトルにすること以上のトリビュートはないんじゃないかと僕たちは考えたんだ」と説明していた。

 数多くのゲストが参加した今作には、そのフェルドスタインをトリビュートした楽曲「Memories」に加え、故ニプシー・ハッスルと彼の親友であるYGをフィーチャーした同曲のリミックスも収録されている。また、故ジュース・ワールドが「Can't Leave You Alone」、H.E.R.が「Convince Me Otherwise」、スティーヴィー・ニックスが「Remedy」、ブラックベアーが「Echo」、人気急上昇中のジンバブエ出身のアーティストBantuが「One Light」と題された楽曲に参加している。

 Jキャッシュがエグゼクティブ・プロデューサーを務めたアルバムには、すでにリリース済みのメーガン・ザ・スタリオンとのコラボ「Beautiful Mistakes」、「Nobody's Love」なども収録予定となっている。また、米大手スーパー、ターゲット限定のデラックス盤には、アヌエルAAとタイニーが参加した「Button」とレヴィーンとジェイソン・デルーロがタッグを組んだ「Lifestyle」が追加収録される。

 マルーン5の7thスタジオ・アルバム『ジョーディ』は、6月11日にリリースされる。バンドは、発売日に、米NBCの情報番組『TODAY』が主催するサマー・コンサート・シリーズに出演し、アルバム収録曲のパフォーマンスを行うことが発表されている。また、今夏ツアーを行う予定で、チケットは発売中となっている。

◎『ジョーディ』トラックリスト
1. Beautiful Mistakes feat. Megan thee Stallion
2. Lost
3. Echo feat. blackbear
4. Lovesick
5. Remedy feat. Stevie Nicks
6. Seasons
7. One Light feat. Bantu
8. Convince Me Otherwise feat. H.E.R.
9. Nobody’s Love
10. Can't Leave You Alone feat. Juice WRLD
11. Memories
12. Memories (Remix) feat. Nipsey Hussle & YG
13. Button feat. Anuel AA & Tainy※
14. Lifestyle (Jason Derulo feat. Adam Levine)※
※ターゲット限定デラックス盤ボーナス・トラック


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい