【ビルボード】Sexy Zone「LET'S MUSIC」176,844枚を売り上げ総合首位に初登場 YOASOBI「怪物」総合2位に上昇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Sexy Zone「LET'S MUSIC」176,844枚を売り上げ総合首位に初登場 YOASOBI「怪物」総合2位に上昇

Billboard JAPAN
【ビルボード】Sexy Zone「LET'S MUSIC」176,844枚を売り上げ総合首位に初登場 YOASOBI「怪物」総合2位に上昇

【ビルボード】Sexy Zone「LET'S MUSIC」176,844枚を売り上げ総合首位に初登場 YOASOBI「怪物」総合2位に上昇


 2021年3月31日公開(集計期間:2021年3月22日~3月28日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、Sexy Zoneの「LET'S MUSIC」が総合首位を獲得した。

 北山宏光(Kis-My-Ft2)と佐藤勝利(Sexy Zone)がW主演を務める日本テレビ系ドラマ『でっけぇ風呂場で待ってます』の主題歌である本曲は、初週売上176,844枚でCDセールス1位を記録した。CD読み取り回数のルックアップとTwitterでも1位で計3冠を獲得し、そのほかラジオ17位を記録して、初登場で総合首位にチャートインしている。前作「NOT FOUND」の初週売上は251,468枚で、20作目となる今作は約7万5千枚減となった。

 当週シングル発売を迎えたYOASOBIの「怪物」は、27,275枚を売り上げてCDセールス2位を記録。ルックアップ2位のフィジカル2指標のポイントが加算して、前週7位から総合2位にランクアップした。ダウンロードは前週7,969DLから12,354DLで3位、ストリーミングでは前週8,073,014再生から当週8,356,769再生で5位、動画再生では前週2,330,981再生から当週2,525,688再生で3位など、他指標も全てポイントを伸ばしている。


◎【JAPAN HOT 100】トップ10
1位[-]「LET'S MUSIC」Sexy Zone(176,844枚・-・-)
2位[7]「怪物」YOASOBI(27,275枚・12,354DL・8,356,769再生)
3位[3]「うっせぇわ」Ado(-・11,908DL・8,290,225再生)
4位[2]「ドライフラワー」優里(-・8,896DL・10,517,949再生)
5位[1]「One Last Kiss」宇多田ヒカル(-・19,575DL・6,846,022再生)
6位[4]「Dynamite」BTS(-・6,271DL・8,918,004再生)
7位[5]「夜に駆ける」YOASOBI(-・8,493DL・8,698,650再生)
8位[6]「勿忘」Awesome City Club(-・5,158DL・8,791,356再生)
9位[11]「廻廻奇譚」Eve(-・11,000DL・6,177,417再生)
10位[8]「炎」LiSA(1,131枚・5,982DL・5,244,323再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい