【ビルボード】宇多田ヒカル『One Last Kiss』がDLアルバムチャート3連覇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】宇多田ヒカル『One Last Kiss』がDLアルバムチャート3連覇

Billboard JAPAN
【ビルボード】宇多田ヒカル『One Last Kiss』がDLアルバムチャート3連覇

【ビルボード】宇多田ヒカル『One Last Kiss』がDLアルバムチャート3連覇


 2021年3月31日公開(集計期間:2021年3月22日~3月28日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、宇多田ヒカルの『One Last Kiss』が3週連続の首位を獲得した。

 本作は映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のテーマソング「One Last Kiss」やエンディング・テーマ「Beautiful World (Da Capo Version)」など計8曲を収録した宇多田ヒカルの新EPで、当週は2,782DLを売り上げた。累計ダウンロード数は27,307DLを記録する。

 続く2位は2,595DLを売り上げたヒプノシスマイク・シリーズの最新作である『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd Division Rap Battle Fling Posse vs MAD TRIGGER CREW』がチャートイン。そして3位は当週も2,000DL以上を売り上げたYOASOBIの『THE BOOK』で、12週連続のチャートインを果たした。

 そのほかオンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』の人気楽曲をピアノ&バンドアレンジで収録した公式アレンジ・アルバム『Scions & Sinners: FINAL FANTASY XIV Arrangement Album』が964DLで4位に初登場し、筒美作品に多大な影響を受けたトップ・プロデューサー陣とアーティストたちによって制作されたトリビュート・アルバム『筒美京平SONG BOOK』が595DLで10位にチャートインした。

◎【Download Albums】トップ10 
1位『One Last Kiss』宇多田ヒカル(2,782DL)
2位『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd Division Rap Battle Fling Posse vs MAD TRIGGER CREW』Fling Posse vs MAD TRIGGER CREW(2,595DL)
3位『THE BOOK』YOASOBI(2,349DL)
4位『Scions & Sinners:FINAL FANTASY XIV Arrangement Album』(964DL)
5位『STRAY SHEEP』米津玄師(899DL)
6位『Where's My History?』[Alexandros](882DL)
7位『『ウマ娘 プリティーダービー』WINNING LIVE 01』(741DL)
8位『ジャスティス』ジャスティン・ビーバー(698DL)
9位『HELP EVER HURT NEVER』藤井 風(665DL)
10位『筒美京平SONG BOOK』(595DL)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい