ポスト・マローン出演、ジェイソン・ステイサム主演アクション映画『Wrath of Man』のトレイラーが公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポスト・マローン出演、ジェイソン・ステイサム主演アクション映画『Wrath of Man』のトレイラーが公開

Billboard JAPAN
ポスト・マローン出演、ジェイソン・ステイサム主演アクション映画『Wrath of Man』のトレイラーが公開

ポスト・マローン出演、ジェイソン・ステイサム主演アクション映画『Wrath of Man』のトレイラーが公開


 現地時間2021年5月7日に全米公開されるジェイソン・ステイサム主演映画『Wrath of Man』の最新トレイラーが公開された。約3分に及ぶ映像には、ポスト・マローンも俳優として登場している。

 今作は、2004年のフランス映画『ブルー・レクイエム』(Le Convoyeur)のハリウッド・リメイク版で、数々のスタイリッシュなアクション映画を手がけてきたガイ・リッチーが監督を務めている。リッチーとステイサムがタッグを組むのは、これで4度目となる。

 ステイサムが演じるのは、現金輸送トラックのセキュリティ・ガードに就任したばかりの謎めいた男で、仲間の大掛かりな強盗計画を妨害するというストーリーだ。他にも、ジョシュ・ハートネット、ホルト・マッキャラニー、ジェフ・ドノヴァン、スコット・イーストウッドらが出演している。ポスト・マローンにとっては、マーク・ウォールバーグとウィンストン・デューク主演のNetflix映画『スペンサー・コンフィデンシャル』で前科者スクイーブ演じて以来、2度目となる映画出演となる。

 トレイラーでは、ステイサムが仲間とともに向かった強盗現場で、すぐさま敵に囲まれるというピンチに陥る様子が描かれている。だが、ステイサムは、銃を撃ちながら向かってくる敵を次々と冷静に倒していく。故ジョニー・キャッシュによる哀愁漂う「Folsom Prison Blues」が流れるこのシーンで、黒いニット帽を被り、白と黒のフランネル・シャツを着たポスト・マローンは敵役を演じており、銃撃戦がはじまるやいなや逃げ出すが、最終的にはステイサムに追い詰められて銃撃されてしまう。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい