【先ヨミ】BEYOOOOONDS『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』4.5万枚で現在シングル1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】BEYOOOOONDS『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』4.5万枚で現在シングル1位

Billboard JAPAN
【先ヨミ】BEYOOOOONDS『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』4.5万枚で現在シングル1位

【先ヨミ】BEYOOOOONDS『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』4.5万枚で現在シングル1位


 今週のCDシングル売上レポートから2021年3月1日~3月3日の集計が明らかとなり、BEYOOOOONDSの『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』が45,399枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 BEYOOOOONDSの約1年7か月ぶり、2ndシングルとなる本作にはコミカルでアッパーな3曲が収録されている。BEYOOOOONDSはオフィシャルTikTokアカウントを開設したばかりで、現在アプリ内では「Now Now Ningen」と「こんなハズジャナカッター!」の音源が使用できる。

 最新週間シングル・セールス・チャートで初週217,880枚を売り上げてトップに輝いたKis-My-Ft2の『Luv Bias』はセールス2週目にあたる今週前半3日間で9,798枚を売り上げた。そして、男性アイドルグループのBOYS候補生から派生した新ユニット・LITによる『LIT』が7,915枚を売り上げ、現在3位についている。

 4位に1月27日に発売された乃木坂46の『僕は僕を好きになる』(6,735枚)、5位に昨年11月発売の=LOVEの8thシングル『青春“サブリミナル”』(5,658枚)が続く。『僕は僕を好きになる』の累計セールスは80万枚を目前にしている。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021年3月1日~3月3日の集計)
1位『激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!』BEYOOOOONDS(45,399枚)
2位『Luv Bias』Kis-My-Ft2(9,798枚)
3位『LIT』LIT(7,915枚)
4位『僕は僕を好きになる』乃木坂46(6,735枚)
5位『青春“サブリミナル”』=LOVE(5,658枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい