【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が総合アルバム首位 YOASOBI『THE BOOK』は5週連続ルックアップ1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が総合アルバム首位 YOASOBI『THE BOOK』は5週連続ルックアップ1位

Billboard JAPAN
【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が総合アルバム首位 YOASOBI『THE BOOK』は5週連続ルックアップ1位

【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が総合アルバム首位 YOASOBI『THE BOOK』は5週連続ルックアップ1位


 2021年3月1日付(集計期間:2021年2月15日~2月21日)の総合アルバム・チャート“HOT Albums”で、NCT 127の『LOVEHOLIC』が総合首位を獲得した。

 NCT 127にとって約1年10か月ぶりの日本オリジナル作品である本作は、CDセールスは177,825枚を売り上げて同指標1位を記録した。ダウンロード指標も7位と上位だったが、ルックアップは26位とやや伸び切らなかった。総合ポイントは、総合2位のBTSの『BE』のおよそ1.8倍のポイントを獲得している。『BE』は前週総合41位から大幅に上昇して当週2位についているが、これは2月19日に『BE (Essential Edition)』がリリースされたことが要因として考えられる。

 総合3位には『アイドルマスター シャイニーカラーズ』より、Team.Lunaの『THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Luna-』がチャートイン。CDセールスは12,463枚で4位、ダウンロード数は2,463DLで2位、ルックアップは7位と、3指標すべてが上位についており、バランスよくポイントを獲得している。

 ダウンロード指標で1位を記録したのは、2月14日に配信リリースされたMr.Childrenの『SOUNDTRACKS』(総合6位)で、ダウンロード数は3,089DLを記録している。また、ルックアップ指標で1位を記録したのはYOASOBIの『THE BOOK』(総合5位)。これで5週連続の同指標1位となった。また、SixTONESの『1ST』は前週に引き続き総合10位だったが、ポイント自体は上昇しており、2月17日にニュー・シングル『僕が僕じゃないみたいだ』をリリースしたことによる過去作の掘り起こし、およびリリースに伴うメディア露出の影響が考えられる。


◎【HOT Albums】トップ10
1位『LOVEHOLIC』NCT 127
2位『BE』BTS
3位『THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Luna-』Team.Luna
4位『SEKAI NO OWARI 2010-2019』SEKAI NO OWARI
5位『THE BOOK』YOASOBI
6位『SOUNDTRACKS』Mr.Children
7位『ファイアーエムブレム 風花雪月 オリジナル・サウンドトラック』(ゲーム・ミュージック)
8位『THE MILLENNIUM PARADE』millennium parade
9位『ぐされ』ずっと真夜中でいいのに。
10位『1ST』SixTONES


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい