【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が177,825枚でALセールス首位 BTS/SEKAI NO OWARIが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が177,825枚でALセールス首位 BTS/SEKAI NO OWARIが続く

Billboard JAPAN
【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が177,825枚でALセールス首位 BTS/SEKAI NO OWARIが続く

【ビルボード】NCT 127『LOVEHOLIC』が177,825枚でALセールス首位 BTS/SEKAI NO OWARIが続く


 NCT 127の『LOVEHOLIC』が初動3日間で147,923枚、当週177,825枚を売り上げて、2021年3月1日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

 2位には、BTSの『BE』が当週97,497枚を売り上げてチャートインした。2月19日に『BE (Essential Edition)』がリリースされたことが順位アップの要因として考えられる。累計売上枚数は263,814枚となった。そして3位には前週の本チャートで首位を獲得したSEKAI NO OWARIの『SEKAI NO OWARI 2010-2019』が当週13,752枚を売り上げてチャートイン。累計売上枚数は76,678枚となった。

 続いて、Team.Lunaの『THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Luna-』が当週12,463枚を売り上げて4位、Nintendo Switch用ビデオゲームの『ファイアーエムブレム 風花雪月 オリジナル・サウンドトラック』が当週10,838枚を売り上げて5位にチャートインしている。6位以下では、嵐の『This is 嵐』のトータル売上枚数が850,600枚を記録し、85万枚を突破した。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2021年2月15日~2月21日までの集計)
1位『LOVEHOLIC』NCT 127(177,825枚)
2位『BE』BTS(97,497枚)
3位『SEKAI NO OWARI 2010-2019』SEKAI NO OWARI(13,752枚)
4位『THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Luna-』Team.Luna(12,463枚)
5位『ファイアーエムブレム 風花雪月 オリジナル・サウンドトラック』(10,838枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい