ザ・ウィークエンド、ハーフタイムショーのパフォーマンスがフル公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・ウィークエンド、ハーフタイムショーのパフォーマンスがフル公開

Billboard JAPAN
ザ・ウィークエンド、ハーフタイムショーのパフォーマンスがフル公開

ザ・ウィークエンド、ハーフタイムショーのパフォーマンスがフル公開


 ザ・ウィークエンドが、日本時間2月8日に開催された【第55回NFLスーパボウル】のハーフタイムショーで圧巻のパフォーマンスを披露した。

 「スターボーイ」からスタートし、電飾を使用したセットでラスベガスを再現したザ・ウィークエンドは、ライトや花火、豪華なセットを活用し、約14分に及ぶ生パフォーマンスを披露した。フィールドを大きく使用した「ブラインディング・ライツ」の演出では、ザ・ウィークエンドの格好をした多数のダンサーが頭に包帯を巻き、ダンス。コロナ禍ならではのハーフタイムショーでは、ほかに「ザ・ヒルズ」、「キャント・フィール・マイ・フェイス」、「アイ・フィール・イット・カミング」、「セイヴ・ユア・ティアーズ」、「アーンド・イット(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)」など全7曲が披露された。パフォーマンスのフル映像はNFL公式YouTubeチャンネルで公開中。また、ショーで披露された全楽曲は2月5日にサプライズ・リリースされたアルバム『ザ・ハイライツ』に収録されている。


◎リリース情報
『ザ・ハイライツ』(国内盤CD)
2021/3/5 RELEASE
UICU-1327 2,500円(tax out.)
※歌詞対訳、解説付き
※国内盤ブックレットにはザ・ウィークエンドの年表を掲載


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい