FIVE NEW OLD 「Light Of Hope」、芦田愛菜出演CMソングに決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

FIVE NEW OLD 「Light Of Hope」、芦田愛菜出演CMソングに決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
FIVE NEW OLD 「Light Of Hope」、芦田愛菜出演CMソングに決定

FIVE NEW OLD 「Light Of Hope」、芦田愛菜出演CMソングに決定


 FIVE NEW OLDの新曲「Light Of Hope」が、2021年1月5日から放送されるECCジュニアCMソングに決定した。

 「Light Of Hope」は、CMのメッセージ「未来を生きるチカラになる」に寄り添った、前向きでアップリフティングな曲。新しい1歩を踏み出す勇気をくれる歌詞が印象的な1曲に仕上がっている。なお2021年初頭に発売されるアルバムに収録が予定されている。

◎HIROSHI (Vocal, Guitar) コメント
新曲の”Light Of Hope“が1 月からのECC ジュニアのCM ソングを担当させて頂く事になりました。
英詞を歌ってきたバンドとして、今回このように曲を起用して頂けたことはとても光栄です。
コロナ禍の自粛生活の中で、聴いてくれた人が少しでも明るい未来を描けたらいいなという願いを胸に、この曲を書きました。
70 年代モータウンに愛を込めた、ハッピーでファンキーなビートに乗せて、みんなの2021 年を明るく彩ってくれたらいいなと思います。

◎公演情報
2021年1月17日(日)ビルボードライブ横浜
2021年1月31日(日)ビルボードライブ大阪


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい