広末涼子、広瀬香美や椎名林檎が参加した2ndアルバム『private』初アナログ化 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広末涼子、広瀬香美や椎名林檎が参加した2ndアルバム『private』初アナログ化

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
広末涼子、広瀬香美や椎名林檎が参加した2ndアルバム『private』初アナログ化

広末涼子、広瀬香美や椎名林檎が参加した2ndアルバム『private』初アナログ化


 広末涼子が1999年にリリースした2ndアルバム『private』が、2021年2月17日に初アナログ化される。

 1stアルバム『ARIGATO!』も大好評で、2020年5月にリリースされた『MajiでKoiする5秒前』と『大スキ!』は即完売となった広末涼子アナログ・リリース。今回アナログ化される2ndアルバム『private』は、広瀬香美プロデュースで、アサヒ飲料『三ツ矢ホワイトソーダ』CMソングにも起用された4thシングル「summer sunset」や5thシングルの別バージョン「ジーンズ~1999 Mix~」、椎名林檎プロデュース曲「プライベイト」など全12曲が収録されている。



◎リリース情報
アルバム『private』
2021/02/17 RELEASE
<2LP>
WQJL-139 / 4,500円(tax out)

【収録曲】
SIDE A
A1. 向日葵
A2. summer sunset
A3. ジーンズ~1999Mix~

SIDE B
B1. リズム
B2. 青い空に浮かぶ月のように~1999Mix~
B3. Snow Letter

SIDE C
C1. 2 Seat
C2. プライベイト
C3. 大人にならないように

SIDE D
D1. 明日へ~Album Version~
D2. in private
D3. あのつくことば。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい