遠藤賢司の所有レコードをディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館で販売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

遠藤賢司の所有レコードをディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館で販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
遠藤賢司の所有レコードをディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館で販売

遠藤賢司の所有レコードをディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館で販売


 遠藤賢司の所有レコードを本日10月20日12時からディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館で販売することが発表された。

 2017年に亡くなったエンケンこと遠藤賢司。今回は洋楽ハードロック、ジャズ、演歌、現代音楽などのレコードを200枚強販売する。整理券はなく、店頭のみの販売となる。

 また10月21日に、サニーデイ・サービス、カーネーション、岸田繁(くるり)の3組が遠藤賢司の72回目の生誕を祝し繰り広げたライブ【エンケンセッション】のCDとアナログ盤がリリースされる。

http://blog-shinjuku-jp.diskunion.net/Entry/6721/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい