【ビルボード】SixTONES 「NAVIGATOR」652,277枚を売り上げ総合首位獲得 三浦春馬「Night Diver」総合4位に初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】SixTONES 「NAVIGATOR」652,277枚を売り上げ総合首位獲得 三浦春馬「Night Diver」総合4位に初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】SixTONES 「NAVIGATOR」652,277枚を売り上げ総合首位獲得 三浦春馬「Night Diver」総合4位に初登場

【ビルボード】SixTONES 「NAVIGATOR」652,277枚を売り上げ総合首位獲得 三浦春馬「Night Diver」総合4位に初登場


 2020年8月3日付(集計期間:2020年7月20日~7月26日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、SixTONESの「NAVIGATOR」が総合首位を獲得した。

 4月中旬からSNSを中心に話題を集めてきたSixTONESの2作目「NAVIGATOR」は、シングル初週652,277枚を売り上げてCDセールス1位を記録し、他指標でもルックアップとTwitterで1位となり、合計3冠で“JAPAN HOT 100”首位を獲得した。前作「Imitation Rain」の初週売上776,836枚より12万枚余り少ない初動セールスだが、CDセールス初週のラジオの順位が前回9位から今回4位とランクアップしており、着実に知名度を上げたことを示す結果といえる。

 悲しいニュースが日本中を驚かせた三浦春馬の最新曲「Night Diver」は、35,921DLでダウンロード3位、2,603,495再生でストリーミング23位、6,245,149再生で動画再生4位と、いずれも高ポイントをマークして、総合4位に初登場となった。本曲で彼の歌唱やダンスの豊かなポテンシャルを見せつけるとともに、惜しまれる彼の不在を印象付ける展開となった。

 乃木坂46の配信限定「Route 246」は、小室哲哉の復帰という話題性の高さも相まって、ダウンロード4位、ストリーミング43位、Twitter 2位の好スタートとなり、総合10位に初登場。フィジカルリリースされた「しあわせの保護色」は、ダウンロード6位、ストリーミング86位、Twitter 14位で総合19位からのスタートとなっており、今回の配信リリースはいつもと違う展開だ。


◎【JAPAN HOT 100】トップ10
1位[37]「NAVIGATOR」SixTONES(652,277枚・-・-)
2位[1]「夜に駆ける」YOASOBI(-・21,873DL・9,992,759再生)
3位[3]「香水」瑛人(-・18,620DL・8,234,436再生)
4位[-]「Night Diver」三浦春馬(-・35,921DL・2,603,495再生)
5位[-]「シャーベットピンク」NGT48(92,299枚・-・-)
6位[-]「IN THE SUMMER」嵐(-・56,248DL・1,036,694再生)
7位[4]「Make you happy」NiziU(-・7,078DL・6,202,973再生)
8位[2]「感電」米津玄師(-・44,372DL・-)
9位[6]「裸の心」あいみょん(1,314枚・20,564DL・5,688,065再生)
10位[-]「Route 246」乃木坂46(-・35,785DL・1,713,416再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい