Linus、SNSに対する思いを綴ったニューシングル「Time Line」本日リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Linus、SNSに対する思いを綴ったニューシングル「Time Line」本日リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Linus、SNSに対する思いを綴ったニューシングル「Time Line」本日リリース

Linus、SNSに対する思いを綴ったニューシングル「Time Line」本日リリース


 Linusのニューシングル「Time Line」が、本日7月17日より配信スタートした。

 本作は、社会問題ともなっている、SNSでの誹謗中傷に関してLinusなりの目線で歌った楽曲。前作に引き続きプロデューサーは、BTS、加藤ミリヤなどのメジャーアーティストや、直近ではNiziUの楽曲「Boom Boom Boom」を手掛けたRYUJAが担当している。

 さらに本日より、リリックビデオが公開となった。
https://youtu.be/pcCVYn56lSM


◎Linus コメント
本作の「Time Line」はSNSに対しての僕自身の経験や、思いを歌にしました。
僕自身もそうだったのですが、SNS上で顔も知らない他人の評価ばかりを気にして、頑張り過ぎている人達がすごく多い気がしていて、、もっとラフにいこう!自分の人生をジャッジできるのは自分だけ!そんな強い思い、そして愛を込めて作りました。


◎配信リリース情報
「Time Line」
2020/7/17 配信スタート
各種配信サービス一覧:
https://lnk.to/Time_Line


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい