GAKU-MCによる「#晴れたらみんなでボール蹴ろう」応援ソングのMV、本田圭佑や大久保嘉人が出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

GAKU-MCによる「#晴れたらみんなでボール蹴ろう」応援ソングのMV、本田圭佑や大久保嘉人が出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
GAKU-MCによる「#晴れたらみんなでボール蹴ろう」応援ソングのMV、本田圭佑や大久保嘉人が出演

GAKU-MCによる「#晴れたらみんなでボール蹴ろう」応援ソングのMV、本田圭佑や大久保嘉人が出演


 GAKU-MCが書き下ろした、プロジェクト「#晴れたらみんなでボール蹴ろう」の応援ソング「晴れたらみんなで」のミュージックビデオが公開された。

 同プロジェクトは、東京都社会人サッカーリーグ2部に所属する「TOKYO CITY F.C.」を運営する小泉翔が、アーティストのGAKU-MCをはじめとするサッカー仲間に声をかけたことからスタート。一日でも早く新型コロナウイルスが収束し、全国のサッカーを愛する人たちが来たる「晴れた日」のために前向きな気持ちになれる企画として、有志メンバーにより発足した。

 応援ソング「晴れたらみんなで」のMVは、プロジェクトメンバーの映像ディレクター松永エイゾーが監督を務め、新型コロナウイルス感染予防のため、Zoomを使用し約50人でのオンライン同時撮影を実施するなどして制作された。岩渕真奈選手(INAC神戸レオネッサ)、大久保嘉人選手(東京ヴェルディ)、岡部将和(ドリブルデザイナー)、齋藤学選手(川崎フ ロンターレ)、中村憲剛選手(川崎フロンターレ)、本田圭佑選手(ボタフォゴ)、山田大記選手(ジュビロ磐田)も、リフティングやトレーニングの様子を本MVのためだけに提供。最終的に総勢114名が出演している。



◎映像
「晴れたらみんなで」ミュージックビデオ
https://youtu.be/KEnxzNEyCFg

◎GAKU-MCコメント
来るべき晴れの日(実際に晴れて、そして全てがクリアになるその日のこと)に向け て、悶々と作業した自粛生活。家族以外だれにも会わなかったけれど、でもこうやって 新しいやり方で沢山の同じ志をもった人達との共同作業は曇っていた僕のココロを優し くほぐしてくれた。大変な世の中だけど、僕らはこうやって繋がれる。うん。その日が 待ち遠しい。たくさんの笑顔あふれるこの映像をみて、それまでがまん。 協力してくれた皆様ありがとう。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい