トロイ・シヴァン、新型コロナの状況を受けて新曲を急遽リリース&リリックビデオを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トロイ・シヴァン、新型コロナの状況を受けて新曲を急遽リリース&リリックビデオを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
トロイ・シヴァン、新型コロナの状況を受けて新曲を急遽リリース&リリックビデオを公開

トロイ・シヴァン、新型コロナの状況を受けて新曲を急遽リリース&リリックビデオを公開


 トロイ・シヴァンが、約1年ぶりの新曲「Take Yourself Home」をリリースし、リリックビデオを公開した。

 テイラー・スウィフト、アリアナ・グランデ、サム・スミス等の名立たるアーティストから絶賛される、南アフリカ出身・オーストラリア育ちのシンガー・ソングライター、トロイ・シヴァン。2020年後半にリリースが予定されていたこの新曲だが、自身が現在オーストラリアで自主隔離状態にあること、そして昨今の新型コロナウィルスの状況を受けて、トロイは急遽この楽曲のリリースを決意した。

 さらに、MVの撮影ができないこと、そして同じくそうした制作仕事に携わる多くのフリーランスアーティストが仕事を得られない現状を踏まえ、トロイはこの新曲で多くのフリーランスアーティストと一緒に何かしらの作品を作りたいと自身のSNSを通じて発表している。

 また、フリーランスアーティストのJack Taylor Lovatt(@jacktaylorlovatt)とLanning(@Lanning)とともに3種類のオリジナルTシャツの販売を開始。このTシャツの売り上げは、新型コロナウィルスによる被害への支援を目的としたWHO(世界保健機関)による基金「WHO COVID-19 Solidarity Response Fund」と Spotifyによる支援プロジェクト「COVID-19 Music Relief」それぞれに寄付されるものとなっている。

アーティスト写真(C)Danielle DeGrasse Alston

◎映像
「Take Yourself Home」公式リリック・ビデオ
https://bit.ly/3aAsFF5

◎トロイ・シヴァン コメント
『Take Yourself Home』は、僕がこれまで書いてきた曲の中で、お気に入りの曲の1つ。この曲は、自分と自分が育ってきた場所に対して励みを送るような曲で、この世界で自分の居場所が持つ問題に向き合った内容なんだ。僕は日記の内容のように曲を書くんだけど、突然人生と居場所と関係性に変化が訪れると、歌そのものが丸っきり違う意味合いを持ちうると思うんだ。そして、明らかに今世界で起こっているこの状況はこの曲にそうした変化をもたらしたと思う。

◎リリース情報
配信シングル「Take Yourself Home」
2020/04/01 RELEASE
https://umj.lnk.to/TroyeSivan_Home


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい