湯木慧、新作EP発売決定&新ビジュアルを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

湯木慧、新作EP発売決定&新ビジュアルを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
湯木慧、新作EP発売決定&新ビジュアルを公開

湯木慧、新作EP発売決定&新ビジュアルを公開


 湯木慧が、6月5日に新作EPをリリースすることを発表し、合わせて、新ビジュアルも公開した。

 インディーズラストアルバム『蘇生』でその名のとおり自らを蘇生。昨年リリースしたメジャーファーストシングル『誕生~バースデイ~』によって再びこの世に生まれ落ち、セカンドシングル『一匹狼』で襲い来る不安や孤独の中で独り立ち上がった湯木慧は、次第に他者と繋がり温もりを知ることにより、いつのまにか脆く弱くなっていった。『スモーク』と名付けられた今作EPは、そんな中、どうにかしようともがいては、自分を見失っていき、生きることも死ぬこともできなくなった彼女自身の幾つもの感情が吐き出された作品になっているとのこと。収録曲は現在未定となっている。

 初回限定盤には、通常盤CDに加え、昨年8月に東京キネマ倶楽部で開催されたワンマンライブ【繋がりの心実】から約30分程度のパフォーマンス映像を収録したDVDが付属し、湯木慧の“創作者”としての遊びゴコロとこだわりを詰め込んだスペシャルパッケージ仕様となる。さらに店舗別特典として、本人が自らデザインしたオリジナル特典も予定されており、特典内容は後日公開される。

 今作EPの発売日となる6月5日は、昨年ファーストシングル『誕生~バースデイ~』をリリースしたメジャーデビュー日であり、彼女自身の22歳の誕生日でもある。既に開催が発表されている東名阪福ワンマンツアー【選択の心実】もこの日からスタートすることになっている。


◎湯木慧 コメント
モノが燃えて灰になるまでの間で
生み出される煙のように

自分と他者、
人間と人間、
過去と未来、
理想と現実、
そのどちらでもないという曖昧なモノ、
それらの間で
生み出される煙のような感情を
作品にしました。


誰しも答えのない事と戦いながら生きている中で
私自身煙の中で出した一つの考えを作品にしたので、
EP「スモーク」と
ツアー「選択の心実」で
伝えたいと思っています。

どうか受け取って頂き、噛み砕いたり、形を変えたり、
飲み込んだり吐き出したり何もしなかったりして欲しいです。
皆様に、様々な形で届いたら、嬉しいです。

◎リリース情報
EP『スモーク』
2020/6/5 RELEASE
<初回限定盤(CD+ライブDVD+スペシャルパッケージ仕様)>
VIZL-1768 2,400円(tax out)
<通常盤(CD)>
VICL-65379 1,800円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい