『3月17日はなんの日?』スマッシング・パンプキンズ、ビリー・コーガンの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『3月17日はなんの日?』スマッシング・パンプキンズ、ビリー・コーガンの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『3月17日はなんの日?』スマッシング・パンプキンズ、ビリー・コーガンの誕生日

『3月17日はなんの日?』スマッシング・パンプキンズ、ビリー・コーガンの誕生日


 3月17日はスマッシング・パンプキンズのフロントマン、ビリー・コーガンの53歳の誕生日。

 1967年3月17日、アメリカ・イリノイ州エルク・グローヴ・ヴィレッジ生まれのコーガンは、彼の生後まもなく両親が離婚するなど、複雑な家庭環境のもとで育ったという。そして青春時代にはじめてギターを手にして以降、ロックの世界にのめり込むようになっていき、やがてジェームス・イハらとスマッシング・パンプキンズを結成。彼らは90年代オルタナティヴ・ロックを代表するバンドのひとつへと成長を遂げた。スマッシング・パンプキンズは『メロンコリーそして終りのない悲しみ』(1995年)で全米ビルボードNo.1を獲得し、これまでに7枚のTOP10アルバム(コンピレーション含む)を輩出している。

 スマッシング・パンプキンズは2000年に解散、2006年に再結成を果たして以降、メンバーチェンジを経て活動を行ってきたが、2018年にはコーガン、ジェームス・イハ、ジミー・チェンバレンのオリジナル・メンバーが集結し、再結成ツアーと新作『シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト VOL.1/LP:ノー・パスト、ノー・フューチャー、ノー・サン』をリリース。昨年夏にはノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズと全米ツアーを行い話題となった。その一方でコーガンはソロ活動も精力的に継続しており、昨年11月には約3年ぶりとなるソロ・アルバム『Cotillions』を発表し、全米ツアーも行っている。

 スマッシング・パンプキンズは4月23日から行われる春の全米ツアーのほか、7月に開催されるガンズ・アンド・ローゼズの北米スタジアム・ツアーのいくつかの公演にスペシャル・ゲストとして出演することを発表。また、2018年以来となるニュー・アルバムもリリースに向けて準備中であることを明かしている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい