フー・ファイターズ、結成25周年記念ツアー発表 結成当時のツアー場所を再訪へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フー・ファイターズ、結成25周年記念ツアー発表 結成当時のツアー場所を再訪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フー・ファイターズ、結成25周年記念ツアー発表 結成当時のツアー場所を再訪へ

フー・ファイターズ、結成25周年記念ツアー発表 結成当時のツアー場所を再訪へ


 今年で結成25周年を迎えるフー・ファイターズが、2020年2月18日に【The Van Tour 2020】と題された、結成当時の1995年に回った同じ場所を再び巡るツアーを行うと発表した。

 デイヴ・グロール、ネイト・メンデル、パット・スメアがダッジのバンで北米10か所を巡った時と同じ場所を、テイラー・ホーキンス、ラミ・ジャフィー、クリス・シフレットも加わった現メンバーで再訪する。25年前とは比較にならないほどビッグになったため、発表されている会場は主にアリーナ級となっているが、当時プレイした会場で現存する場所でもライブをするかもしれないとバンドは予告している。

 【The Van Tour 2020】は、4月12日に米アリゾナ州フェニックスで開幕し、5月20日にカナダ・オンタリオ州ハミルトンで閉幕する予定だ。各公演の開始前には、ミュージシャンが愛する者を残してまでも音楽という名目でツアーに出る理由を探る、グロールによる新ドキュメンタリー『What Drives Us』がプレビュー上映される。このドキュメンタリーにはブラック・フラッグ、メタリカ、ザ ・ビートルズ、デッド・ケネディーズ、ガンズ・アンド・ローゼズなどのメンバーによるインタビューが含まれている。

 グロールは、2月12日に公開された『ビル・シモンズ・ポッドキャスト』で、「俺たち、レコードを完成させたんだよ」と、フー・ファイターズの10作目となるアルバムが完成したと発言した。彼は、「45分あたりで一番いいやつがいくつか入ってたりするし、あとほかにも新しいレコードに25年間作業を続けてきたリフが入ってたりもする。最初のデモはシアトルの地下室で作ったんだ」と明かしている。


◎フー・ファイターズ【The Van Tour 2020】スケジュール
2020年4月12日 米アリゾナ州フェニックス Talking Stick Resort Arena
2020年4月14日 米ニューメキシコ州アルバカーキ Santa Ana Star Center
2020年4月16日 米オクラホマ州オクラホマシティ Chesapeake Energy Arena
2020年4月18日 米カンザス州ウィチタ INTRUST Bank Arena
2020年4月20日 米テネシー州ノックスビル Thompson-Boling Arena
2020年5月10日 米ウィスコンシン州グリーベイ Resch Center
2020年5月12日 米ミシガン州グランドラピッズ Van Andel Arena
2020年5月14日 米オハイオ州シンシナティ Heritage Bank Center
2020年5月18日 米オハイオ州クリーブランド Rocket Mortgage Arena
2020年5月20日 カナダ・オンタリオ州ハミルトン FirstOntario Centre


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい