yonkey、新曲はAce Hashimoto迎えたローファイ・ヒップホップ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

yonkey、新曲はAce Hashimoto迎えたローファイ・ヒップホップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
yonkey、新曲はAce Hashimoto迎えたローファイ・ヒップホップ

yonkey、新曲はAce Hashimoto迎えたローファイ・ヒップホップ


 現在22歳のトラックメーカー、yonkeyが新曲「Haunter (feat. Ace Hashimoto)」をリリースする。

 チャンス・ザ・ラッパーやシザらとのコラボ経験もある米シカゴ出身アーティスト、Ace Hashimotoをシンガーに迎えた同曲は、yonkeyが2019年7月にリリースした「ダウナーラブ(feat. AAAMYYY)」に続く、LINE RECORDSからの2ndシングルとなるもの。作詞はAce Hashimoto、作曲はyonkeyがそれぞれ担当した。同曲についてyonkeyは、「Aceのドープな歌声をベースに、 グローバルで人気のlofi hip hopのサウンドを意識しながら作りました」とコメントしている。

 配信は2月19日にLINE MUSICでスタート。併せて、同曲のミュージック・ビデオも公開される予定だ。


◎「Haunter (feat. Ace Hashimoto)」MV ※2/19公開予定
https://youtu.be/w15q4CbQPS0

◎yonkey - コメント
yonkeyとしての第二弾楽曲は、 Ace Hashimotoに参加してもらいました。
Aceのドープな歌声をベースに、 グローバルで人気のlofi hip hopのサウンドを意識しながら作りました。
とても自信のある作品になったので是非チェックしてみてください!

◎Ace Hashimoto - コメント
『Haunter』の制作はめちゃくちゃ楽しかったよ。 普段はアーティストやプロデューサーと同じ部屋で会話をしながら制作するけど、 今回は彼のマネージャーに間に入ってもらってアイディアのやり取りをメッセージしてyonkeyとは直接話さないで制作した曲になって今までにないユニークな経験になった。 yonkeyの曲を知ったきっかけは、 シカゴにいる時に友達のMoe Shopとマネージャーに教えてもらって、 日本に2017年に来てから、 もっと日本のミュージシャンと一緒に働きたいと思ってたから、 海外に住んでる時には難しかった日本人と一緒に楽曲を制作するという経験が出来ることは、 俺にとって特別な経験になったよ。 yonkeyは、 素晴らしい才能があるプロデューサーで、 もっと一緒に楽曲を作っていきたいね。 この楽曲『Haunter』をyonkeyとMoe Shopといつか日本でパフォーマンスできたら最高だね。

◎リリース情報
シングル「Haunter (feat. Ace Hashimoto)」
2020/2/19 RELEASE
作詞:Ace Hashimoto / 作曲:yonkey


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい