【ビルボード】私立恵比寿中学『playlist』が34,097枚を売り上げてALセールス首位獲得 『Fate』コンピ/LUNA SEAが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

【ビルボード】私立恵比寿中学『playlist』が34,097枚を売り上げてALセールス首位獲得 『Fate』コンピ/LUNA SEAが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】私立恵比寿中学『playlist』が34,097枚を売り上げてALセールス首位獲得 『Fate』コンピ/LUNA SEAが続く

【ビルボード】私立恵比寿中学『playlist』が34,097枚を売り上げてALセールス首位獲得 『Fate』コンピ/LUNA SEAが続く


 私立恵比寿中学『playlist』が初動3日間で29,738枚、その後も枚数を伸ばし当週34,097枚を売り上げて、2019年12月30日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

 2位には、『Fate』シリーズの主題歌全26曲を集めたコンピレーションアルバム『Fate song material』が初動3日間で18,469枚、当週31,431枚を売り上げてチャートインした。また3位には、LUNA SEA『CROSS』が初動3日間で17,909枚、当週30,099枚を売り上げて続いている。

 そして、スマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』内で配信されているカバー楽曲を集めたアルバムの第3弾『バンドリ! ガールズバンドパーティ! カバーコレクションVol.3』が当週20,732枚を売り上げて4位に、EMPiRE『the GREAT JOURNEY ALBUM』が当週16,552枚を売り上げて5位となっている。

 6位以下の動きでは、Official髭男dism『Traveler』が当週9,415枚を売り上げており、これで累計売上が204,173枚と、20万枚を突破した。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2019年12月16日~2019年12月22日までの集計)
1位『playlist』私立恵比寿中学(34,097枚)
2位『Fate song material』(V.A.)(31,431枚)
3位『CROSS』LUNA SEA(30,099枚)
4位『バンドリ! ガールズバンドパーティ! カバーコレクションVol.3』(ゲーム・ミュージック)(20,732枚)
5位『the GREAT JOURNEY ALBUM』EMPiRE(16,552枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい