【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が22週ぶりにアニメチャート制覇、Official髭男dism「イエスタデイ」は歴代2位タイに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が22週ぶりにアニメチャート制覇、Official髭男dism「イエスタデイ」は歴代2位タイに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が22週ぶりにアニメチャート制覇、Official髭男dism「イエスタデイ」は歴代2位タイに

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が22週ぶりにアニメチャート制覇、Official髭男dism「イエスタデイ」は歴代2位タイに


 2019年12月16日付(集計期間:2019年12月2日~12月8日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『鬼滅の刃』のオープニング曲であるLiSAの「紅蓮華」が1位に輝いた。

 前週4位からジャンプアップした「紅蓮華」は、2019年7月15日付けチャート以来、実に22週ぶりの1位獲得となった。前週から大きなポイント増加が見られたTwitterの要因は、一発撮りシリーズ『THE FIRST TAKE』でLiSAが本曲を披露する映像が公開された反響によるものと考えられる。また12月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』内で、『鬼滅の刃』のファンである椿鬼奴が作品で出てくる型の名を口にするシーンで本曲が流れたため、SNSで大きな話題を呼んだ。

 2位は8週連続1位を記録していたOfficial髭男dismの「イエスタデイ」(映画『HELLO WORLD』主題歌)。当週も引き続きストリーミングと動画再生で1位を獲得しているが、「紅蓮華」に僅かに及ばず、そのアニメチャート連続首位記録は“8”でストップした。11週連続No.1を記録したDAOKO×米津玄師「打上花火」に次いで、RADWIMPS「前前前世」、あいみょんの「ハルノヒ」と並んでアニメチャート連続首位歴代2位となった。

 3位は映画『アナと雪の女王2』より、前週5位だった松たか子 feat. オーロラの「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」がチャートイン。ラジオオンエアで2週連続1位を獲得していたパニック!アット・ザ・ディスコが歌うポップ・ヴァージョンと入れ替わりで本曲がラジオ1位を獲得し、他指標ではダウンロード3位、ストリーミング3位、動画再生3位と好調をキープしている。イディナ・メンゼルが歌う英語版も前々週16位→前週11位→当週8位と順位がアップしている。

 続く4位には、スマートフォン向けアプリ『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』より、CYaRon!の「Braveheart Coaster」がチャートイン。12月4日にCDリリースされた本曲はCDセールス1位、CD読み取り回数のルックアップ2位、Twitter 8位、ダウンロード11位で本チャートに初登場した。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「紅蓮華」LiSA
2位「イエスタデイ」Official髭男dism
3位「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」松たか子 feat. オーロラ
4位「Braveheart Coaster」CYaRon!
5位「Bad Ass Temple Funky Sounds」Bad Ass Temple
6位「空の青さを知る人よ」あいみょん
7位「檄!帝国華撃団<新章>」天宮さくら(佐倉綾音)、東雲初穂(内田真礼)、望月あざみ(山村響)、アナスタシア・パルマ(福原綾香)、クラリス(早見沙織)
8位「イントゥ・ジ・アンノウン」イディナ・メンゼル feat. オーロラ
9位「New Romantic Sailors」Guilty Kiss
10位「インフェルノ」Mrs.GREEN APPLE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい