ボブ・マーリーを父に持つレゲエ・シンガー、ジュリアン・マーリーが2020年3月に来日公演を開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ボブ・マーリーを父に持つレゲエ・シンガー、ジュリアン・マーリーが2020年3月に来日公演を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ボブ・マーリーを父に持つレゲエ・シンガー、ジュリアン・マーリーが2020年3月に来日公演を開催

ボブ・マーリーを父に持つレゲエ・シンガー、ジュリアン・マーリーが2020年3月に来日公演を開催


 レゲエ界のレジェンド=ボブ・マーリーを父に持つシンガー、ジュリアン・マーリーがグラミー賞ノミネート作と共に2020年3月に来日公演を開催することが決定した。

 2009 年リリースのアルバム『Awake』から約10 年、プロデューサーにダミアン・マーリーとスティーブン・マーリーを迎え、シャギーやビーニ・マンとのコラボ曲も収録された新アルバム『As I Am』を2019 年1 月に発表。本作も前作と同様にグラミー賞<ベスト・レゲエ・アルバム>部門にノミネートされた。マーリー家の血を引くレゲエ界のスターが、ボブ・マーリー生誕75 周年の節目に贈る最新ステージは見逃せないものとなるだろう。

 来日公演は2020年3月16日にビルボードライブ東京、そして3月17日にビルボードライブ大阪にて開催される。

◎公演情報
【ジュリアン・マーリー】
<ビルボードライブ東京>
2020年3月16日(月)
1st ステージ 開場 17:30 開演 18:30
2nd ステージ 開場 20:30 開演 21:30

<ビルボードライブ大阪>
2020年3月17日(火)
1st ステージ 開場 17:30 開演 18:30
2nd ステージ 開場 20:30 開演 21:30


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい