松永貴志/紀平凱成/よよか/小澤綾子ら出演、世界各地の音楽家と異才が出会うコンサート【True Colors JAZZ】が2020年1月開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

松永貴志/紀平凱成/よよか/小澤綾子ら出演、世界各地の音楽家と異才が出会うコンサート【True Colors JAZZ】が2020年1月開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
松永貴志/紀平凱成/よよか/小澤綾子ら出演、世界各地の音楽家と異才が出会うコンサート【True Colors JAZZ】が2020年1月開催

松永貴志/紀平凱成/よよか/小澤綾子ら出演、世界各地の音楽家と異才が出会うコンサート【True Colors JAZZ】が2020年1月開催


 2020年1月に、東京・大阪・熊本の3都市で、【True Colors JAZZ ~異才meets セカイ~Directed by Takashi Matsunaga】が開催される。
その他画像

 障害・性・世代・言語・国籍などのあらゆる多様性があふれ、みんなが支え合う社会の実現を目指し、2019年9月~2020年7月まで開催する【True Colors Festival -超ダイバーシティ芸術祭-】では、1年間を通じて、ダンス・ミュージカル・音楽ライブ・演劇・ファッションショーなど、多彩な身体表現によるシリーズ「True Colors パフォーミングアーツ」を展開している。

 その第3弾演目となる【True Colors JAZZ ~異才meets セカイ~Directed by Takashi Matsunaga】では、独学でピアノを学び世界を驚愕させるピアニストの松永貴志が新たなステージに挑戦する。その東京・大阪公演に出演するピアニストの紀平凱成は、2歳で自閉症と診断。幼児の頃から、記号やコード名に興味をもち、やがて一度聞いただけの曲をエレクトーンで再現できるようになった紀平は、その後、聴覚過敏や視覚過敏も訴えながら、16歳でイギリスの権威ある音楽大学に合格。2019年10月には、デビュー・アルバムを発売し、多くの人にピアノを聴いてもらうことが自信となり、徐々に感覚過敏を克服し始めている。

 東京と熊本公演に出演する10歳のドラマー、よよかは4歳で家族バンドを結成し、6歳でCDデビュー。国内外で数々のトップアーティストと共演を果たしており、いま世界でもっとも注目される日本人アーティストのひとりだ。そして大阪と東京公演には、車椅子のシンガー、小澤綾子が登場。小澤は20歳のときに筋ジストロフィーと診断を受けたことを機に、“自分らしく生きることを諦めたくない”と音楽活動を続けている。【True Colors JAZZ ~異才meets セカイ~Directed by Takashi Matsunaga】の公演予約は、現在受付中。


◎【True Colors JAZZ ~異才meets セカイ~Directed by Takashi Matsunaga】概要
<大阪>
日時:2020年1月4日(土)
1st Stage 開場15:30/開演16:30
2nd Stage 開場18:30/開演19:30
会場:Billboard Live OSAKA(大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT B2)
料金:サービスエリア6,000円、カジュアルエリア 5,000 円(税抜)

<東京>
日時:2020年1月6日(月)開場17:30/開演19:00
会場:Blues Alley Japan(東京都目黒区目黒1-3-14 目黒ホテルレオンインターナショナル B1F)
料金:6,000円、当日券6,500円(税抜)

<熊本>
日時:2020年1月8日(水)開場18:00/開演19:30
会場:CIB(熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F)
料金:3,000円、当日券3,500円(税抜)

出演者:松永貴志(ピアノ)、紀平凱成(ピアノ、大阪・東京公演のみ)、よよか(ドラム、東京・熊本公演のみ)、小澤綾子(ボーカル、大阪・東京公演のみ)、アリーナ・ロストツカヤ(ボーカル/ロシア)、ジョンノ・スウィートマン(ドラム/南アフリカ)、ジョセップ・トラベル(ギター/スペイン)、ルカ・アレマンノ(ベース/イタリア)、ラヴィー・トリーサックシーサクーン(トランペット/タイ)、サラ・エルゲティ(サックス、デンマーク)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい