『10月24日はなんの日?』ロックンロールの創始者の一人、ファッツ・ドミノの命日 没後2年 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『10月24日はなんの日?』ロックンロールの創始者の一人、ファッツ・ドミノの命日 没後2年

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『10月24日はなんの日?』ロックンロールの創始者の一人、ファッツ・ドミノの命日 没後2年

『10月24日はなんの日?』ロックンロールの創始者の一人、ファッツ・ドミノの命日 没後2年


 10月24日はアメリカの音楽史に残る伝説的アーティストで“ロックンロールの創始者”の一人とされるファッツ・ドミノの命日。

 ファッツ・ドミノは1928年2月26日、米ルイジアナ州ニューオーリンズ生まれ。1949年にレコード・デビューし、ブギウギに影響を受けた独自のピアノ・スタイルが人気を博して、ロックンロール黎明期の1950年~60年代に数々のヒット曲を輩出。エルヴィス・プレスリーやビートルズをはじめ、数々のロック・ミュージシャンに絶大な影響を与えた。1986年、記念すべき初年度の【ロックの殿堂】入りアーティストの1人でもあるファッツ・ドミノはその後も米国内を中心にコンサート活動を続けていたが、2005年にハリケーン・カトリーナでニューオーリンズのロウワー・ナインス・ワードの自宅が被災し浸水。一時は行方不明となりファンを心配させたが、無事救出され翌2006年には新作『Alive & Kickin'』をリリースし話題となった。

 ファッツ・ドミノは2017年10月24日、ニューオーリンズにて逝去。享年89歳、死因は老衰とされている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい