デイヴ・グロール、ウィーザーによるニルヴァーナ「Lithium」のカヴァーに涙!? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デイヴ・グロール、ウィーザーによるニルヴァーナ「Lithium」のカヴァーに涙!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
デイヴ・グロール、ウィーザーによるニルヴァーナ「Lithium」のカヴァーに涙!?

デイヴ・グロール、ウィーザーによるニルヴァーナ「Lithium」のカヴァーに涙!?


 現地時間2019年9月28日、ブラジルの【ロック・イン・リオ】のヘッドライナーを務めたフー・ファイターズのデイヴ・グロールが、同フェスに出演していたウィーザーによるニルヴァーナ「Lithium」のカヴァーに涙していたことが明らかになった。

 自身のセットの途中でデイヴは、「バックステージにいた時、ウィーザーが“Lithium”を演奏していて、俺はそれを聴いたんだ」と大盛り上がりの観客に向かって話し、「正直な話、ちょっとばかり泣いてしまった。マジで!あの曲を演奏するのが恋しかったんだ。すごく恋しい、だからウィーザーが演奏するのを聴けて嬉しい」と自身が所属していたニルヴァーナの曲をライブで聴けたことに喜んだ。そしてバンドは、お返しとしてウィーザーへ「Big Me」を捧げた。

 さらに、この日ライブでデイヴは、フー・ファイターズが2017年の『コンクリート&ゴールド』に次ぐ新作に取り掛かるために、近々スタジオ入りをすることも明かしている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい