ユニコーン/ウルフルズ/フジファブら出演 ロック大忘年会【FM802 RADIO CRAZY】今年も開催決定&第1弾アーティスト発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ユニコーン/ウルフルズ/フジファブら出演 ロック大忘年会【FM802 RADIO CRAZY】今年も開催決定&第1弾アーティスト発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ユニコーン/ウルフルズ/フジファブら出演 ロック大忘年会【FM802 RADIO CRAZY】今年も開催決定&第1弾アーティスト発表

ユニコーン/ウルフルズ/フジファブら出演 ロック大忘年会【FM802 RADIO CRAZY】今年も開催決定&第1弾アーティスト発表


 FM802が毎年年末に送るロック大忘年会【FM802 RADIO CRAZY】が今年も開催されることが決定し、第1弾出演アーティストが発表となった。

 主催のFM802開局30周年を記念して、今年の【FM802 RADIO CRAZY】は、12月25日から27日の初の3日間インテックス大阪で開催される。

 本日のFM802のオンエアにて第1弾出演アーティストとして、“I’M FISH”~フィッシュマンズトリビュート ホストバンド bonobos、阿部真央、ウルフルズ、OKAMOTO'S、Official髭男dism、KANA-BOON、キュウソネコカミ、クリープハイプ、GOING UNDER GROUND、Saucy Dog、サカナクション、SHISHAMO、THE ORAL CIGARETTES、SUPER BEAVER、TALTOオールスターズ(SAKANAMON/東京カランコロン/マカロニえんぴつ)、東京スカパラダイスオーケストラ、Nothing's Carved In Stone、Hump Back、ビッケブランカ、フジファブリック、フラワーカンパニーズ、フレデリック、マカロニえんぴつ、ヤバイTシャツ屋さん、ユニコーンの計25組が発表された。

 この中でも「“I’M FISH”~フィッシュマンズトリビュートホストバンド bonobos」では様々なボーカリストがフィッシュマンズの楽曲をカバー。bonobosがホストバンドとなって、ステージを作り上げる。また、「TALTOオールスターズ」ではロックレーベル“TALTO”に所属するSAKANAMON、東京カランコロン、マカロニえんぴつが集結してパフォーマンスを披露する。

 チケットは、本日FM802 『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-』よりFM802番組内で先行受付がスタートとなる。


◎イベント情報
【FM802 30PARTY FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2019】
開催日:12月25日(水)26日(木)27日(金)
会場:インテックス大阪
<第一弾出演アーティスト>
“I’M FISH”~フィッシュマンズトリビュート ホストバンド bonobos/阿部真央/ウルフルズ/ OKAMOTO'S/Official 髭男dism/KANA-BOON/キュウソネコカミ/クリープハイプ/GOING UNDER GROUND/Saucy Dog/サカナクション/SHISHAMO/THE ORAL CIGARETTES/SUPER BEAVER/TALTOオールスターズ(SAKANAMON/東京カランコロン/マカロニえんぴつ)/東京スカパラダイスオーケストラ/Nothing's Carved In Stone/Hump Back/ビッケブランカ/フジファブリック/フラワーカンパニーズ/フレデリック/マカロニえんぴつ/ヤバイTシャツ屋さん/ユニコーン

<FM802 番組3日通し券受付>
9月26日(木)21:00~24:00「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」
9月28日(土)22:00~25:00「ROCK KIDS 802-YUME GO AROUND-」
9月29日(日) 7:00~12:00「SUPERFINE SUNDAY」
9月30日(月) 6:00~11:00「TACTY IN THE MORNING」
10月01日(火)14:00~18:00「802 RADIO MASTERS」
※各番組放送中に発表されるキーワードをスマートフォンからFM802HP指定欄に入力してエントリー
<チケット>
各日1日券 9,500円(tax in.)
2日券   18,800円(tax in.)
3日通し券 28,000円(tax in.)
(オールスタンディング ※6歳未満入場無料)


◎DJ土井コマキ(FM802 DJ)コメント
 フィッシュマンズ佐藤さんが亡くなって20年経ちました。来年度公開に向けてドキュメンタリー映画も製作中だそうです。そんなフィッシュマンズは、2005年「RISING SUN ROCK FESTIVAL」で眠りから目を覚ました後、色々な方がボーカルで参加しながら、素晴らしいステージを見せてくれています。

 そのライブで個性溢れる様々なボーカリストが歌うのを聴くたび、その音楽に新しい力が吹き込まれ、まるで今生まれた音楽かのように、私たちリスナーに寄り添ってくれることに、驚き感動します。この奇跡のような、魔法にかかるような体験を、より広い世代の人たちと分かち合いたいです。

 そこで、今回は、あえてトリビュートという形を企画しました。トリビュートとは、演奏する人、歌う人、それぞれの個性も加味されるものです。フィッシュマンズを聴いたことがない人にとって新たなドアが開きますように。フィッシュマンズの名曲たちの新しい表情に出会えますように。FM802の30周年の節目に希望を込めて。

 ホストバンドは、大阪出身、フィッシュマンズのライブでボーカリストの経験もある蔡くん率いるbonobosが引き受けてくれました。

 また、フィッシュマンズ皆さんに恐る恐る相談をすると、大賛成していただきました。色んなひとに歌ってもらいたいとも。

感謝(驚)

乞うご期待。

FM802 DJ 土井コマキ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい