玉森裕太、キスマイ新曲も流れる掃除用品CMで“たまもりたまげる” 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

玉森裕太、キスマイ新曲も流れる掃除用品CMで“たまもりたまげる”

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
玉森裕太、キスマイ新曲も流れる掃除用品CMで“たまもりたまげる”

玉森裕太、キスマイ新曲も流れる掃除用品CMで“たまもりたまげる”


 玉森裕太(Kis-My-Ft2)が登場する、ユニ・チャーム『ウェーブ フロアワイパー』新TV-CM「たまもりたまげる」篇が、2019年10月8日から全国で放映開始となる。

 新商品『ウェーブ フロアワイパー』は、今まであきらめていた狭いスキマの奥まで届く、画期的な掃除用品。イメージキャラクターとして起用された玉森裕太は掃除好きで知られており、今回は“たまもりたまげる”というキーワードのもと、同商品を初めて手に取った玉森が、自分の部屋の掃除をする様子を描いている。

 撮影では、狭いスキマの奥に入り込んでホコリを取る同商品のすごさを初体験した玉森。その時のリアクションをインパクトたっぷりに表現した“たまもりたまげる”表情の撮影では、本編で採用されたカット以外にも、眉間にシワを寄せて静かに驚くパターンから、口を大きく開けて驚くオーバーアクションまで、ノリノリでさまざまなバリエーションを演じる玉森さんの姿が。目を大きく見開いたまま小さく口をすぼめてみせた演技では、自らの変顔を見て、「やりすぎた~」と手を叩きながら大笑い。「恥ずかしい~」と照れ笑いを浮かべるチャーミングな姿に、周りのスタッフもほっこりしていたという。

 なお、CMソングにはKis-My-Ft2の新曲「Mr.FRESH」が起用されている。



◎玉森裕太 インタビュー
――CM 撮影の感想をお聞かせください。 狭いスキマにフロアワイパーが入った時の“たまもりたまげる”の演技は、いろんなパターンの表情を 撮って、自分でもどの“たまもりたまげる”がCMで使われるのか分からないので、オンエアされる日を、皆さんと一緒に楽しみに待っていようかなと思います。

――「たまもりたまげる」篇ということで、玉森さんが最近、たまげたエピソードは?
福岡で行った映画の舞台挨拶に、メンバーの宮田さんがこっそり現れたことですね。彼が出ている福岡の情報番組のスタッフの方に直談判して、少しだけお仕事も兼ねていたそうですが、元々プライベートな時間だったはずなのですが、わざわざ見に来てくれたのはうれしかったですし、あの時は本当にたまげました(笑)。

――玉森さんは普段どれぐらいの頻度でお掃除をしますか?
ほぼ毎日お掃除をしています。生活していると、絶対ホコリとか髪の毛とか出てしまうじゃないですか。
そういうのがけっこう気になる性格なので、時間をかけず、軽くササッとお掃除するぐらいのことは欠かさずやっています。あと、床のお掃除やホコリを取るのももちろん好きなんですけど、特に水周りはキレイにしたいのでマメにお掃除していて、お風呂場の鏡や床、ガラスなど、水滴を残したくない場所には車用の撥水(はっすい)コートを使うこともあります。

――いま特にキレイにしたい“スキマ”は?
自宅の冷蔵庫のスキマをしっかりとお掃除したいです。やっぱりスキマとかスキマの奥って、なかなかお掃除をするのが難しいんですよ。あとは、洗濯機のスキマもキレイにしたいかな。実は、撮影中もスキマにワイパーを入れながら「あ、これ、早く家でも使いたい!」と思って、ずっとテンションが上がっていました。

――CM をご覧になる視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。 ウェーブ フロアワイパーは、これまで諦めていた狭いスキマにもアプローチできて、お掃除がさらに楽しくなる新しい商品になっています。僕の『たまもりたまげる』の演技や、華麗なウェーブ フロアワイパ ーさばきを、ぜひご覧になってください。そして今回のCMでは、Kis-My-Ft2の新曲も流れますので、こちらもぜひ聴いてください。よろしくお願いします。

◎CM情報
ユニ・チャーム ウェーブ フロアワイパー新 TV-CM 「たまもりたまげる」篇(15秒)
2019年10月8日(火)全国放送開始
出演:玉森裕太
CM楽曲: 新曲「Mr.FRESH」(Kis-My-Ft2)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい