【ビルボード】「Pretender」が572.5万回再生でストリーミング17連覇 Official髭男dism/あいみょん新曲が初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】「Pretender」が572.5万回再生でストリーミング17連覇 Official髭男dism/あいみょん新曲が初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】「Pretender」が572.5万回再生でストリーミング17連覇 Official髭男dism/あいみょん新曲が初登場

【ビルボード】「Pretender」が572.5万回再生でストリーミング17連覇 Official髭男dism/あいみょん新曲が初登場

 2019年9月23日付(集計期間:2019年9月9日~9月15日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dism「Pretender」が5,725,402回再生で17連覇を達成。総再生回数は9,400万回を突破した。

 Official髭男dismは、「115万キロのフィルム」が2週ぶりにトップ10に返り咲き、通算4回目の4曲同時トップ10入りを果たした。さらに11位には、10月9日リリースの新アルバム『Traveler』より「イエスタデイ」が初登場。10位のKing Gnu「飛行艇」との差は約3,400回と、超接戦を繰り広げた。

 なおOfficial髭男dismは、今週トップ100に11曲を送り込み、その総再生回数は2,000万回を超えた。この数字は、あいみょんが2019年3月4日付チャート(集計期間:2019年2月18日~2月24日)で記録した2,028万回に次ぐ、歴代2位の記録となる。

 そんなあいみょんも、9月13日より新曲「空の青さを知る人よ」の配信をスタート。週後半の配信開始ながらも92.5万回再生を記録し、32位にチャートインした。10月2日にはCDリリース、10月11日からは同曲が主題歌の映画『空の青さを知る人よ』の公開を控えており、今後のチャート上昇に期待できそうだ。

 トップ100では、路上ライブでのパフォーマンスが話題となっている5人組バンド・Novelbright「Walking with you」が85位に初登場。ドラマ『ボイス 110緊急指令室』主題歌のBLUE ENCOUNT「バッドパラドックス」は、前週76位から今週37位にジャンプアップを果たした。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(5,725,402回再生)
2位「宿命」Official髭男dism(3,969,139回再生)
3位「マリーゴールド」あいみょん(2,953,203回再生)
4位「白日」King Gnu(2,787,971回再生)
5位「ノーダウト」Official髭男dism(2,746,479回再生)
6位「まちがいさがし」菅田将暉(2,507,639回再生)
7位「us」milet(2,118,955回再生)
8位「パプリカ」Foorin(2,102,110回再生)
9位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(1,761,597回再生)
10位「飛行艇」King Gnu(1,667,696回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい