androp、秋のライブハウスツアー メンバーゆかりの地で追加公演が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

androp、秋のライブハウスツアー メンバーゆかりの地で追加公演が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
androp、秋のライブハウスツアー メンバーゆかりの地で追加公演が決定

androp、秋のライブハウスツアー メンバーゆかりの地で追加公演が決定


 andropが9月に開催する【one-man live tour 2019 “angstrom 1.0 pm”】の追加公演が決定した。

 2010年に【one-man live “angstrom 0.1 pm”】としてスタートした”angstrom”シリーズも10周年でちょうど10回目となる。今回はメンバーの出身地など、ゆかりの地をメインとした横浜BAYSIS、岡崎CAM HALL、京都磔磔の3会場で追加公演が決定した。これらの追加公演は、本日よりandrop member page有料会員先行がスタートしている。既に発表している東名阪公演のチケットも本日一般発売をスタート。こちらは先行販売の時点で既に入手困難となっているので、メンバーゆかりの地ということでプレミアムとなる追加公演のチケットも早めの入手は必須となりそうだ。

 また、2020年1月に東京・人見記念講堂にて開催する10周年アニバーサリーワンマンライブ【androp -10th.Anniversary live-】や、アニバーサリーブック「Image / Word」androp 10th ANNIVERSARY BOOKの発売など、引き続きデビュー10周年を盛り上げる企画が予定されている。



◎ツアー情報【one-man live tour 2019 “angstrom 1.0 pm”】
2019年9月7日(土) 東京・LIQUIDROOM
2019年9月9日(月)  神奈川・横浜BAYSIS ※追加公演
2019年9月14日(土)  岡崎・CAM HALL ※追加公演
2019年9月1日6(月・祝) 愛知・NAGOYA CLUB QUATTRO
2019年9月22日(日)  京都・磔磔 ※追加公演
2019年9月23日(月・祝) 大阪・BIGCAT


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい