ザ・コインロッカーズ、デビュー記念して都内コインロッカーをジャック 下北沢/渋谷/原宿にて 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・コインロッカーズ、デビュー記念して都内コインロッカーをジャック 下北沢/渋谷/原宿にて

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・コインロッカーズ、デビュー記念して都内コインロッカーをジャック 下北沢/渋谷/原宿にて

ザ・コインロッカーズ、デビュー記念して都内コインロッカーをジャック 下北沢/渋谷/原宿にて


 ザ・コインロッカーズがデビュー・シングル『憂鬱な空が好きなんだ』を6月19日にリリースする。これを記念して、下北沢では“ザ・コインロッカーズ・コラボ・コインロッカースペース”の展開がスタートした。
ザ・コインロッカーズ・コラボ・コインロッカースペース画像

 展開場所は、下北沢駅から徒歩1分のTAROビル1階コインロッカールーム。スペース内のすべてのコインロッカーがザ・コインロッカーズ仕様にラッピングされており、下北沢で撮影された「憂鬱な空が好きなんだ」選抜メンバー9名によるアーティスト写真、メンバー39名の個別アーティスト写真、そしてバンド・ロゴが全面に配されている。また、各ロッカーのキーには、オリジナルのバンド・ロゴ入りタグキーホルダーも取り付けられている。

 さらに、シングル『憂鬱な空が好きなんだ』発売日の6月19日から6月25日まで、ザ・コインロッカーズのオフィシャルTwitterでは、デビューを記念したキャンペーンを実施。オフィシャルTwitterアカウント(@the_coinlockers)をフォローし、該当ツイートをリツイートすると、抽選で1名にコラボコインロッカースペースの1箱を1年間使用できる権利が与えられる。そのほか、メンバー・モデルの楽器のプレゼントなども予定されているとのこと。

 なお、この“コインロッカージャック”は、渋谷と原宿でも展開。渋谷は東急東横店西館1階、原宿はJR原宿駅(表参道口 改札内)のコインロッカーが、全面ザ・コインロッカーズ仕様となっている。

 秋元康とワーナーミュージック・ジャパンがタッグを組んでスタートさせたガールズ・バンド・プロジェクト、ザ・コインロッカーズは、昨年の全国オーディションで合格した計39人の中から、楽曲の世界観に合せて選抜メンバーが決まるシステム。デビュー曲「憂鬱な空が好きなんだ」は、日本テレビ系ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の主題歌となっており、シングルのジャケット・ビジュアルとアーティスト・ビジュアルは、下北沢を中心に撮影が行われた。

 ザ・コインロッカーズは現在、約150公演に及ぶ全国ツアー【SHOWCASE LIVE】を開催中。5月27日に東京・下北沢GARAGEからキックオフした同ツアーは、東京、大阪、愛知、北海道、福岡のライブハウスを中心に回っており、下北沢での公演も数多く予定されている。


◎イベント情報
『ザ・コインロッカーズ コインロッカージャック&コラボスペース』
<下北沢>
場所:下北沢駅前 TAROビル1階 コインロッカールーム
掲出期間:SHOWCASE LIVEツアー開催期間中(予定)
<渋谷>
場所:東急東横店西館1階(ハチ公広場となり)
掲出期間:2019年6月29日(土)まで
<原宿>
場所:JR原宿駅(表参道口 改札内)
掲出期間:2019年6月22日(土)まで

◎リリース情報
ザ・コインロッカーズ
シングル『憂鬱な空が好きなんだ』
2019/6/19 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい