SUGIZO×豪華アーティストによるアニメ『機動戦士ガンダム』ED曲が配信決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SUGIZO×豪華アーティストによるアニメ『機動戦士ガンダム』ED曲が配信決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SUGIZO×豪華アーティストによるアニメ『機動戦士ガンダム』ED曲が配信決定

SUGIZO×豪華アーティストによるアニメ『機動戦士ガンダム』ED曲が配信決定


 NHK総合テレビで放送中のTVアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』の第1弾エンディングテーマ「めぐりあい」と第2弾エンディングテーマ「水の星へ愛をこめて」が2019年6月11日・18日の2週連続で配信されることが発表された。

 本作のエンディングテーマは全4曲を予定しており、「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の総合音楽プロデューサーを務めるSUGIZOが音楽プロデュースしている。第1弾エンディングテーマに1982年公開の劇場版『機動戦士ガンダム? めぐりあい宇宙』の主題歌「めぐりあい」(井上大輔)、そして第2弾エンディングテーマには1985年放送の『機動戦士Zガンダム』の後期オープニングテーマ「水の星へ愛をこめて」(森口博子)が選曲され、前者にはGLIM SPANKY、後者にはコムアイ(水曜日のカンパネラ)が参加。SUGIZOによるアレンジとプロデュースで新たな表情を見せる名曲たちが作品を彩る。

 それぞれの楽曲が使用されているエンディングアニメーションと連動した配信限定のジャケットデザインも発表され、「めぐりあい」のジャケットに安彦良和総監督によるキャスバルとアルテイシア、「水の星へ愛をこめて」のジャケットにはアニメーター伊東伸高氏が描く走るララァの場面が使用されている。

 今後、miwaとアイナ・ジ・エンド(BiSH)をフィーチャリングする第3弾と第4弾の楽曲がオンエアされる予定で、楽曲に関する詳細は番組内で発表される。


◎リリース情報
「めぐりあい」SUGIZO feat. GLIM SPANKY
2019/6/11より配信スタート

「水の星へ愛をこめて」SUGIZO feat. コムアイ(水曜日のカンパネラ)
2019/6/18より配信スタート

◎番組情報
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』
毎週月曜午前0:35~、NHK総合テレビにて放送中
※関西地方は、毎週月曜午前1:09~


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい