BiSH、アイナ・ジ・エンドの長年の夢“大阪城ホールでのワンマン”決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BiSH、アイナ・ジ・エンドの長年の夢“大阪城ホールでのワンマン”決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BiSH、アイナ・ジ・エンドの長年の夢“大阪城ホールでのワンマン”決定

BiSH、アイナ・ジ・エンドの長年の夢“大阪城ホールでのワンマン”決定


 “楽器を持たないパンクバンド”BiSHが、ワンマンライブ【And yet BiSH moves.】を、2019年9月23日に大阪城ホールにて開催する。

 現在開催中のツアー【LiFE is COMEDY TOUR】Zepp Osaka Bayside公演の2日目、大阪出身で”大阪城ホールのステージに立つ”ことを長年夢に見ていたアイナ・ジ・エンドから発表された同ワンマン公演。東京では既に幕張メッセイベントホール、横浜アリーナ、幕張メッセ9~11ホール等のアリーナワンマン公演を次々と成功させてきたが、今回が初となる地方でのアリーナワンマン公演となる。

 チケットは、BiSHファンクラブ抽選先行が5月9日からスタート。その後各種先行が行われ、一般発売日は8月17日。



◎ライブ情報
【And yet BiSH moves.】
2019年9月23日(月・祝)大阪城ホール

◎リリース情報
アルバム『CARROTS and STiCKS』
2019/7/3 RELEASE
<初回生産限定盤>
AVCD-96297~8/B 10,000円(tax out)
<DVD盤>
AVCD-96299~300/B 5,800円(tax out)
<MUSIC盤>
AVCD-96301~2 3,900円(tax out)
<CD盤>
AVCD-96303 3,000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい