【先ヨミ・デジタル】Aimer新アルバム2作がダウンロードTOP2独占中 ヒトリエ/wowaka作品がトップ100に7作チャートイン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Aimer新アルバム2作がダウンロードTOP2独占中 ヒトリエ/wowaka作品がトップ100に7作チャートイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Aimer新アルバム2作がダウンロードTOP2独占中 ヒトリエ/wowaka作品がトップ100に7作チャートイン

【先ヨミ・デジタル】Aimer新アルバム2作がダウンロードTOP2独占中 ヒトリエ/wowaka作品がトップ100に7作チャートイン

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年4月8日~4月10日の集計が明らかとなり、Aimer『Sun Dance』『Penny Rain』がそれぞれ3,911DL、3,248DLを記録し、1位と2位を独占している。
 
 2枚同時リリースとなる『Sun Dance』と『Penny Rain』は、2016年9月にリリースされた『daydream』以来、約2年半ぶりとなるオリジナルアルバム。太陽がテーマの『Sun Dance』にはハートウォーミングな楽曲、雨がテーマの『Penny Rain』にはエモーショナル楽曲が収録されている。2作はそれぞれ3,000DLを超えるダウンロード数を記録し、3位以下に約1,400DL差をつけての1位、2位獲得となっている。

 4月8日に亡くなったことが発表されたヒトリエのwowaka。現在、6位にはヒトリエの最新作『HOWLS』が、9位にはボーカロイド楽曲を集めたアルバム『アンハッピーリフレイン』が、それぞれトップ10入りとなっている。さらに、トップ100にはヒトリエの過去作が5作チャートインしており、wowaka名義も合わせると、計7作品がトップ100入りを果たした。

 wowakaの他にも、インターネット発のアーティストがチャートを賑わせている。TwitterやYouTubeを中心に活動するシンガー・みやかわくんの1stアルバム『REBECCA』が1,591DLで4位に。また、ニコニコ動画出身の“ダメかわ”ガール・ナナヲアカリの『しあわせシンドローム』がトップ10にエントリー。同作では、ボカロPであるナユタン星人やピノキオピーらが楽曲プロデュースを手掛けている。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2019年4月8日~4月10日の集計)
1位『Sun Dance』Aimer
2位『Penny Rain』Aimer
3位『MAGIC』back number
4位『REBECCA』みやかわくん
5位『Catch the Rainbow!』水瀬いのり
6位『HOWLS』ヒトリエ
7位『瞬間的シックスセンス』あいみょん
8位『しあわせシンドローム』ナナヲアカリ
9位『アンハッピーリフレイン』wowaka
10位『Eye of the Storm』ONE OK ROCK


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい