ザ・ローリング・ストーンズ、未発表ライブ映像『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』6/21発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・ローリング・ストーンズ、未発表ライブ映像『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』6/21発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・ローリング・ストーンズ、未発表ライブ映像『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』6/21発売

ザ・ローリング・ストーンズ、未発表ライブ映像『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』6/21発売


 ザ・ローリング・ストーンズ『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』が、2019年6月21日に発売されることが決定した。

 今回の作品は、未発表のコンサート映像で完全収録されたもの。オリジナルのマスターから細心の注意を払ってリストアされ、オーディオはライブをマルチトラックで録音したものをリミックスして、リマスターが施されている。

 そして、Blu-ray/DVDの映像パッケージ版にはすべてボーナス映像として、ツアーの出発地となったシカゴ、ソルジャー・フィールドでのステージから、本編とは重複しない5曲(内1曲は日本盤のみのボーナス)を追加収録。また、日本ではクリア・カラーのLPが完全限定盤としてディスクユニオンから輸入盤のみ店頭限定発売される。

 本作は、ザ・ローリング・ストーンズが1997年に発売し、複数の国でプラチナおよびゴールド・レコードに輝いたアルバム『ブリッジズ・トゥ・バビロン』の1年にわたるツアーで開催されたコンサートを初めてフルで収録したもの。

 ツアーは、今では当たり前となったBステージまでの通路を導入。また、ファンがウェブサイトで聴きたい曲をリクエストする方式を始めて採用したのもこのツアーからで、毎回のコンサートでユニークな曲が披露されることになった。ブレーメンのファンが選んだ曲は「メモリー・モーテル」。ストーンズの公演として、ブレーメンのコンサートは4万人と規模が小さい部類に入る。各公演で純粋なロックンロールを155分間熱狂的に演奏した。

 さらに、今回ジャケット柄A4クリア・ファイルが先着特典として付いてくる。また現在開催中の、【Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展】の会場では会場予約限定特典として、ジャケット柄とExhibitionismロゴ入りA4クリア・ファイルと、ジャケット柄のポストカードのセットが付くことも決定している。


◎リリース情報情報
ザ・ローリング・ストーンズ『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』
2019/6/21RELEASE
<DVD+2 SHM-CD>
UIBY-75128/6,000円(tax out.)
デジパック仕様
日本語字幕付
解説:寺田正典
<SDブルーレイ+2 SHM-CD>
UIXY-75009/7,000円(tax out.)
デジパック仕様
日本語字幕付
解説:寺田正典
<DVD>
UIBY-15109/4,000円(tax out.)
日本語字幕付
解説:寺田正典
<SD ブルーレイ>
UIXY-15029/5,000円(tax out.)
日本語字幕付
解説:寺田正典
<3LP(直輸入盤仕様)>
UIJY-75115/7
6,600円(tax out.)
解説:寺田正典


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい