『アリー/スター誕生』12分拡大版が全国5劇場で公開決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『アリー/スター誕生』12分拡大版が全国5劇場で公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『アリー/スター誕生』12分拡大版が全国5劇場で公開決定

『アリー/スター誕生』12分拡大版が全国5劇場で公開決定


 メイン曲「シャロウ ~『アリー/スター誕生』 愛のうた」のロングヒットが記憶に新しいレディー・ガガ主演の映画『アリー/スター誕生』のアンコール・バージョンの国内公開が決定した。

 【アカデミー賞】の授賞式で披露されたブラッドリー・クーパーとレディー・ガガのデュエットが話題を呼んだ本作は、その【アカデミー賞】や【グラミー賞】などの主要部門のノミネートと数々の受賞を記念して、北米で拡大版が限定上映されていた。そして、ここ日本でも計12分間の映像が追加された特別編『アリー/スター誕生:アンコール・バージョン』が、2019年4月5日から全国の5劇場で1週間の限定公開が決定した。

 この『アンコール・バージョン』には、「ブラック・アイズ」や「アリバイ」の歌唱シーン、そしてガガが演じるアリーが「シャロウ ~『アリー/スター誕生』 愛のうた」の即興アカペラ・パフォーマンスを行うシーンが拡大。その他、アリーが、ブラッドリー・クーパー演じるジャクソンのために「イズ・ザット・オールライト?」を捧げる結婚式のシーン、ジャクソンがスタジオで「トゥー・ファー・ゴーン」を歌唱するシーンが追加されている。さらには、2人が共同制作した楽曲で、本編未収録且つサウンドトラックにも収録されていない「Clover」と題された曲のシーンが初公開される。


◎公開情報
『アリー/スター誕生:アンコール・バージョン』
2019年4月5日(金)~4月11日(木)、下記5劇場で公開
監督:ブラッドリー・クーパー
出演:レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

<上映劇場>
東京:新宿ピカデリー
大阪:テアトル梅田
愛知:ミッドランドスクエアシネマ
福岡:Tジョイ博多
北海道:札幌シネマフロンティア


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい