雨のパレード、ニューシングル『Ahead Ahead』の収録内容発表 Neetz(KANDYTOWN)ら参加 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨のパレード、ニューシングル『Ahead Ahead』の収録内容発表 Neetz(KANDYTOWN)ら参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
雨のパレード、ニューシングル『Ahead Ahead』の収録内容発表 Neetz(KANDYTOWN)ら参加

雨のパレード、ニューシングル『Ahead Ahead』の収録内容発表 Neetz(KANDYTOWN)ら参加


 雨のパレードが4月24日にリリースするニューシングル『Ahead Ahead』の全収録内容が発表された。
 
 共同プロデューサーに蔦谷好位置(agehasprings)が参加した四つ打ちダンスミュージックサウンド「Ahead Ahead」、緻密なサウンドメイキングとディープな心情描写が美しい、「Ahead Ahead」と対をなす「/eo:/」(読み:エオー)(※)の新曲2曲。それに加えて、東京都世田谷区出身のヒップホップ・クルーKANDYTOWNのMC、トラックメイカーであるNeetzがリミックス&ラップで参加した「Hwyl [Remixed by Neetz]」、KID FRESINO、D.A.N.のライブ・レコーディング参加やBlack Boboiとしても活動中の小林うてなのドープなエロクトロニックサウンドによる「Reason of Black Color[Remixed by Utena Kobayashi]」、アメリカ・LAのレーベル〈Deathbomb Arc〉と契約し独自のスタイルで世界に挑む、荘子it、TAITAN MAN、没からなる3人組ヒップホップユニットのDos Monosによる「Hometown feat. TABU ZOMBIE (from SOIL&“PIMP”SESSIONS) [Remixed by 荘子it feat. Dos Monos]」、以上のリミックス3曲を含む全5曲が収録される。

 シングルのアートワークも本日公開。初回限定盤は、雨のパレードらしいデザイン性の高い特殊ブッレット仕様となっている。


◎福永浩平(雨のパレード) コメント
“人生でどんなことがあっても、この曲を聴けば勇気を出して一歩前へ進める”

「Ahead Ahead」を聴いた人が、そんな想いを抱く一曲になったら嬉しいです。
ライブで一緒に歌ったり跳ねたり出来る曲に仕上がったと思うので、是非とも僕らのライブに足を運んでみてください。

◎リリース情報
シングル『Ahead Ahead』
2019/04/24 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1559 2,400円(tax out)
<通常盤(CD)>
VICL-37468 1,200円(tax out)

[CD]
01. Ahead Ahead
02. /eo:/
03. Hwyl [Remixed by Neetz]
04. Reason of Black Color [Remixed by Utena Kobayashi]
05. Hometown feat. TABU ZOMBIE (from SOIL&“PIMP”SESSIONS) [Remixed by 荘子it feat. Dos Monos]

[DVD]
ame_no_parade Oneman Tour 2018 【COLORS】
Live at TOKYO – HIBIYA KOUEN DAI-ONGAKUDOU 2018.4.21
1.You & I
2.Dive
3.Horizon
4.Tokyo
5.new place
6.Petrichor
7.Shoes
8.(soda)
9.H.Apartment (Acoustic)
10.You (Acoustic) 
11.Reason of Black Color
12.Hwyl
13.Hometown feat. TABU ZOMBIE (from SOIL&“PIMP”SESSIONS) 
14.ice feat. TABU ZOMBIE (from SOIL&“PIMP”SESSIONS)
15.GOLD
16.Change your mind
17.epoch
18.Count me out
19.MARCH
20.What's your name?

※「/eo:/」の「o」と「:」は、国際音声記号でそれぞれ「開いたo」と「長」


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい