【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」が364万回再生でストリーミング10連覇 TWICE新AL収録曲が全てトップ20入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」が364万回再生でストリーミング10連覇 TWICE新AL収録曲が全てトップ20入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」が364万回再生でストリーミング10連覇 TWICE新AL収録曲が全てトップ20入り

【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」が364万回再生でストリーミング10連覇 TWICE新AL収録曲が全てトップ20入り

 2019年3月18日付(集計期間:2019年3月4日~3月10日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、あいみょん「マリーゴールド」が3,646,938回再生で首位を獲得し、10連覇を達成した。

 あいみょん&ONE OK ROCKの勢いは今週も衰えず、トップ100にそれぞれ16曲、13曲がエントリーとなった。なお「マリーゴールド」は、2019年に入ってから当週までの10週(集計期間:2018年12月31日~2019年3月10日)の再生回数が3,100万回を突破。同期間にトップ100入りしたあいみょん楽曲の総再生回数は1.3億回を超えた。この数字は、2位のONE OK ROCK(約6,100万回)、3位のクイーン(約4,300万回)と比べても断トツの記録となっている。あいみょんは4月17日に新シングル『ハルノヒ』のリリースも控えており、この盛り上がりはまだまだ続きそうだ。

 また、トップ5が前週の順位をキープする中、TWICEの楽曲が軒並み上位に登場。6位に「YES or YES」、8位に「What is Love?」、10位に「Dance The Night Away」、11位に「Heart Shaker」、15位に「LIKEY」と、3月6日にリリースされた2ndベストアルバム『#TWICE2』の収録曲全てがトップ20入りを果たした。

 ニューリリースのタイトルでは、BTSの弟分・TOMORROW X TOGETHERのデビューアルバムより「CROWN」が29位に、DA PUMPの最新曲「桜」が59位に初登場。さらに、卒業ソングの定番曲である「3月9日」が、当週34位にチャートインを果たした。
 

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「マリーゴールド」あいみょん(3,646,938回再生)
2位「白日」King Gnu(2,340,174回再生)
3位「今夜このまま」あいみょん(2,076,502回再生)
4位「君はロックを聴かない」あいみょん(1,657,306回再生)
5位「黒い羊」欅坂46(1,577,782回再生)
6位「YES or YES」TWICE(1,523,514回再生)
7位「Stand Out Fit In」ONE OK ROCK(1,223,402回再生)
8位「What is Love?」TWICE(1,189,798回再生)
9位「愛を伝えたいだとか」あいみょん(1,174,933回再生)
10位「Dance The Night Away」TWICE(1,097,526回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい