細野晴臣、アメリカ公演&新AL『HOCHONO HOUSE』の収録曲を発表

Billboard JAPAN

 細野晴臣が、2019年5月29日にニューヨーク、6月3日にロサンゼルスでアメリカ公演を開催する。

 ディベンドラ・バンハートやマック・デマルコと言ったアメリカで活動する人気シンガーソングライターからの師事もあり、当地での楽曲の反応が高まっている細野。2019年3月6日にリリースとなるニュー・アルバム『HOCHONO HOUSE』を引っさげて行われる今回のアメリカ公演は、昨年のイギリス公演以上の盛り上がりが予想される。

 なお、このニュー・アルバム『HOCHONO HOUSE』の収録楽曲詳細も明らかになった。1973年にリリースされたソロデビュー・アルバム『HOSONO HOUSE』を、全て自身の手で新たに構築した今作は、収録曲順が『HOSONO HOUSE』の真逆となっている。



◎公演情報
【Haruomi Hosono Gramercy Theatre】
2019年5月29日(水)ニューヨーク Gramercy Theatrel
【Haruomi Hosono at Mayan Theatre】
2019年6月03日(月)ロサンゼルス Mayan

◎リリース情報
アルバム『HOCHONO HOUSE』
2019/3/6 RELEASE
<CD>
VICL-65086 3,000円(tax out)
<LP(2枚組)>
VIJL-60196~60197 5,000円(tax out)

【収録曲】
01.相合傘~Broken Radio Version~
02.薔薇と野獣
03.恋は桃色
04.住所不定無職低収入
05.福は内 鬼は外
06.パーティー
07.冬越え
08.終りの季節
09.CHOO CHOO ガタゴト・アメリカ編
10.僕は一寸・夏編
11.ろっかばいまいべいびい

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック