嘘とカメレオン、山口紗弥加主演オトナの土ドラ『絶対正義』へ主題歌描き下ろし 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

嘘とカメレオン、山口紗弥加主演オトナの土ドラ『絶対正義』へ主題歌描き下ろし

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

嘘とカメレオン、山口紗弥加主演オトナの土ドラ『絶対正義』へ主題歌描き下ろし

嘘とカメレオン、山口紗弥加主演オトナの土ドラ『絶対正義』へ主題歌描き下ろし

ロックバンドの“嘘とカメレオン”が、2月2日にスタートするオトナの土ドラ『絶対正義』(主演:山口紗弥加)の主題歌を担当することが明らかになった。

 楽曲のタイトルは「ルイユの螺旋」。嘘とカメレオンがドラマの為に書き下ろした新曲で、ミステリアスなシナリオに融合するようなスリリングな楽曲に仕上がっているそうだ。ボーカルのチャム(.△)は以下のとおりコメントを寄せている。

 “今回「絶対正義」の主題歌を書き下ろすことになり、「正義」という正解のない概念に対する答えの可能性を描きました。騙し絵でもモチーフとなることの多い螺旋階段に、繰り返しそれを論議する堂々巡りの感覚をなぞらえました。物事は全て繋がっていて、その見方は多面的な側面を持っています。誰かにとっての正解が誰かにとっては間違いかもしれない危うさ。それでも、このドラマを見て、この曲を聴いて、一人一人の中にそれぞれの信じる答えを見つけてもらえたら嬉しいです。”


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい