【深ヨミ】BanG Dream!(バンドリ!) Poppin'Partyの勢いは止まらない?!歴代シングルの売上を検証 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【深ヨミ】BanG Dream!(バンドリ!) Poppin'Partyの勢いは止まらない?!歴代シングルの売上を検証

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【深ヨミ】BanG Dream!(バンドリ!) Poppin'Partyの勢いは止まらない?!歴代シングルの売上を検証

【深ヨミ】BanG Dream!(バンドリ!) Poppin'Partyの勢いは止まらない?!歴代シングルの売上を検証


 10月15日付“Billboard JAPAN Hot Animation”で、Poppin'Partyの『ガールズコード』が初週累計19,302枚を売り上げ、2位を獲得した。(集計期間2018年10月1日~2018年10月7日)同日付“Billboard JAPAN Hot100" でもCDセールスの好調さを武器に12位を獲得している。

 Poppin'PartyはTVアニメ、コミック、音楽活動等、多方面に展開するメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ!)』の作中に登場するガールズバンドの一つ。作中に留まらず、キャラクターを演じている声優自身も実際に楽器を演奏してライブを行なうなど、ガールズバンド Poppin'Partyとして活動している。

 『ガールズコード』は彼女たちの11枚目のシングル。初回生産分には2018年12月に両国国技館にて開催されるBanG Dream! 6th☆LIVEの抽選応募申込券が封入される。2016年2月にファーストシングルを発表してから現在に至るまで、各作品の販売数がどのように推移してきたか、SoundScan Japanのセールスデータで調べてみた。

 グラフ1(グラフ1: http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/68707/2)に発売週から週ごとの推移を示す。

 1stシングル『Yes!Bang_Dream!』では初週で1,500枚弱だったが2ndシングル『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』では3,414枚、3rdシングル『走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス』では11,301枚と激増する。3次元のPoppin'Partyがライブを行なったり、【Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI-】へ出演するなどの活動を通して着々とファンを増やしていったことが推測される。

 その後、曲ごとに多少異なるものの初週5千枚から1万枚の間で推移するが7thシングル『Time Lapse』で再び初週1万枚を超え、9thシングル『CiRCLING』では初週17,514枚と、飛躍的に増加する。メジャーデビューから2年(『CiRCLING』発売当時)が経ち、人気がすっかり定着したようだ。さらに今作『ガールズコード』では初週19,302枚と、2万枚の大台も見えてきた。BanG Dream! 新アニメシリーズの制作も決定し、勢いの止まらないPoppin'Party。今後の動向に注目したい。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい