高岩遼、デビューALよりオカモトショウ参加楽曲が配信スタート 日本人初のSpotify Listening Party開催も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

高岩遼、デビューALよりオカモトショウ参加楽曲が配信スタート 日本人初のSpotify Listening Party開催も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
高岩遼、デビューALよりオカモトショウ参加楽曲が配信スタート 日本人初のSpotify Listening Party開催も

高岩遼、デビューALよりオカモトショウ参加楽曲が配信スタート 日本人初のSpotify Listening Party開催も


 SANABAGUN.、THE THROTTLEのフロントマンである高岩 遼が10月17日に発売するソロ名義でのデビュー・アルバム『10』より、OKAMOTO'Sのオカモトショウをゲストに招いた楽曲「Strangers In The Night (feat. オカモトショウ)」の配信が開始となった。

 この曲はフランク・シナトラが1966年に発売した曲で、邦題「夜のストレンジャー」でもおなじみとなっている。最近では日本テレビ系日曜ドラマ『崖っぷちホテル!』のテーマソングになったことでも知られているこの楽曲を2人が歌い上げている。

 また、アルバム発売日の10月17日21時より【Spotify Listening Party】を開催することも発表された。このイベントは、音楽サブスクリプション・サービス『Spotify』を介してアーティスト本人とファンが一緒にチャットをしながらアルバムを聴くことができるオンライン・リスニング・イベント。海外ではトロイ・シヴァン、ショーン・メンデスといったアーティストたちが開催しており、「リアルタイムでアーティストと最新アルバムが楽しめる!」と話題を集めている。今回の開催は日本人アーティストとして初の試みとなる。

 さらに、アルバム『10』のSpotifyでのプリセーブも10月10日よりスタートした。プリセーブとは、発売前のアルバムがリリースされた際に、サブスクリプション・サービスにおいて通知が来るようにする機能で、今回『10』をプリセーブした人限定で高岩遼からのコメント映像を視聴することができる。


(C)Kiyotaka Hamamura

◎リリース情報
アルバム『10』
2018/10/17 RELEASE
UCCJ-2160 
<収録曲>
01.Black Eyes
02.Strangers In The Night feat. Sho Okamoto (OKAMOTO’S)
03.“10” interlude #1
04.Blame Me
05.“10” interlude #2
06.ROMANTIC
07.“10” interlude #3
08.Ol’ Man River
09.Till I Die (Intro)
10.I’m Gonna Live Till I Die
11.Someday Looking Back Today (Space Neon)
12.Sofa
13.Try Again
14.“10” interlude #4
15.TROUBLE
16.My Blue Heaven

Produced by Yaffle
Mixed by Masahito Komori
Recorded at Red Bull Studios Tokyo

◎ライブ情報
アルバム・リリース記念ライブ【10】
2018年12月12日(水)
東京・渋谷CLUB QUATTRO
開場18:15 開演19:00
チケット:4,000円(+1D)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい