レディー・ガガ&ハリー・スタイルズ、2019年の【メットガラ】を共同主催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディー・ガガ&ハリー・スタイルズ、2019年の【メットガラ】を共同主催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
レディー・ガガ&ハリー・スタイルズ、2019年の【メットガラ】を共同主催

レディー・ガガ&ハリー・スタイルズ、2019年の【メットガラ】を共同主催


 レディー・ガガとハリー・スタイルズが、アナ・ウィンターとセリーナ・ウィリアムズとともに、グッチがバックアップする2019年の【メットガラ】の共同主催を務めることが発表された。

 2019年のテーマは“Camp: Notes on Fashion”で、スーザン・ソンタグによる1964年のエッセイ『<キャンプ>についてのノート』にインスパイアされている。ソンタグはエッセイの中で、“キャンプ”という審美的様式を“感性、感覚”であり、“不自然なもの、人工的なもの、誇張されたものを愛好する”ことだと形容している。これを受け、来年の衣装は過度に豪華なものになることが予想される。

 今年5月に開催された本年度の【メットガラ】は、ドナテロ・ヴェルサーチ、アマル・クルーニー、リアーナ、アナ・ウィンターが共同主催を務め、カトリックや宗教をモチーフにした“Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination”というテーマだった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい